ダメンズ好きの女性とキャバクラ通いが辞められない男性の共通点

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

『あり方ファースト、やり方セカンド』

ともたけ@お金モテstyleです。

昨夜はオンラインサロンのメンバーさんと
zoomで繋がって飲みながら交流する交流会でした。

これまでは様々な人生にまつわるご相談に
乗ったりすることが多かったんですけど

昨晩は場の流れから私が知っていることを
全部包み隠さずお伝えする場になりました。

そんな感じで21時から午前2時すぎまで

前回のメルマガでご紹介した
ドイツ生まれのノンアルコールビール

ヴェリタスブロイを飲みながら楽しく
お話させて頂きました。

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』 『あり方ファースト、やり方セカンド』 ともたけ@お金モテstyleです。 最近、ドイツの...

 

お話した内容をざっとあげるとこんな感じです。

・女性から観た男性パートナーを選ぶ時に絶対に外さないほうがいい視点

・GOTOキャンペーンの知られざるおトクな活用法

・安全な銀行、危険な銀行

・現金の行く末

・実在する裏天皇家にまつわる秘話

・終わった第二次世界大戦と実はまだ終わっていない大東亜戦争

・日本の失われた30年を引き起こした100年計画の舞台裏

・黄金と〇〇の歴史的な深いつながり

・再春館製薬と〇〇の歴史的な関係

・競馬で勝ち続けるための確率論的思考法

・ともたけが投資している銘柄(ETF)

・確実に人生を前に進めるための失敗しない選択肢の選び方

こうしてみると、本当にいろいろなお話をしてますね(^^;)

私が一番盛り上がったように感じたのは

・競馬で勝ち続けるための確率論的思考法

だったように思います。

まあ、私だけかも知れませんけど(笑)

それでも、午前2時まで2ケタを超える皆さんと

お金にモテるためのあれこれはもちろんのこと

人生の深い部分や裏歴史のすみずみまで
お話できることは私にとってこの上ない幸せです。

私が知っていることは基本的に
全部お話しちゃうタイプなので

私の最も近くにいてくださる
オンラインサロンの皆さんには

コロナ登場によって一瞬で変わってしまった
この激動の時代を生き残るための知恵を

惜しみなくどこまでも
お伝えしていきたいなと思っています。

 

ところで先日、TwitterやFacebookで
こんなことをつぶやきました。

「ひとつの例外を見つけたら
 それでその理論が違うと思う、という発想って
 確率論的な思考が全く出来てない何よりの証拠。

 女性性が足りない人ほどすぐにそうした発想をしがち。

 統計的に50%を超える確率か、もしくは期待値が1を超えれば
 それで実用的には十分なんですよ。

 分かる人にだけ分かればOK。」

この意味がスーッと肌に染み込むように
理解できるでしょうか???

お金にモテるために不可欠な
エネルギーマネジメントの重要性については
こちらの記事で詳しくご説明したとおりです。

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』 『あり方ファースト、やり方セカンド』 ともたけ@お金モテstyleです。 いよいよ、今年...
『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』 『あり方ファースト、やり方セカンド』 ともたけ@お金モテstyleです。 めっき...

 

その一方で、確実に望みの人生へと
近づいていくための思考法としての

確率論的思考法

が分からない・・・という方が
少なくないことが最近分かってきました。

まあ、でもそういうものかも知れませんね。

確率とか期待値って主に理系の範疇ですし。

でも、ここの理解が出来ていないがゆえに

・本当は仕事が辛くて嫌なのに辞めることができない

・投資やトレードで損をし続けている状態から抜け出せない

・ダメンズだとアタマでは分かっているのに離れられない(女性)

・仲良くなれる可能性がほぼゼロだと分かっていながらキャバクラ通いが辞められない(男性)

・つい儲け話や投資話に乗ってしまう癖が抜けず事故投資が続いている

みたいな人がいまでも量産され続けている
という現実があるんですよ。

このことを知っていたでしょうか?

ちなみに、こうした人生の悪循環に
陥っている人の特徴は

・間違った選択肢を選び続ける癖が抜けないこと

にあります。

例えるなら、中尾彬のぐるぐるを
自分でさらにぐるぐる巻いた結果

首が絞まってしまい、以前よりも
息が苦しくなっている状態

のような感じですね。
↑むしろ分かりにくいかな?(笑)

こうしたことを自分で無意識にやってしまうんですね。

人生はもちろんのことお金にも人にもモテない人って。

じゃあどうして、そうした癖がついてしまっているのか?

と言えば

・間違った選択肢を選んで、プラスの結果が出た

という経験を、人生のどこかのタイミングで
してしまっているからなんです。

望まない人生を加速させる
間違った選択肢というのは

人生における期待値が1未満のもの

という風に定義できます。

間違った選択肢 = 期待値が1未満

こうした間違った学習を1度でもしてしまうと
味を占めて辞められなくなっていって

期待値が1未満の選択肢ばかりを
選ぶようになっていくので

結果として

嫌なことや辛いことを我慢し続けて身心を壊すまで続ける

とか

ダメンズやキャバクラのお姉さんに搾り取られる

とか

トレードや投資案件で訴えられたり破産したりする

とか

信頼関係を失って人間関係をぶっ壊す

みたいなことになるのです。

でも、これって自分でそうしているんですよ。

だってそもそも期待値が1未満の選択肢を
選び続けているんですから。

その原因が

・間違った選択肢を選んで、プラスの結果が出た

という過去の間違った学習なんですね。

そういう意味でもすごく危険なんですけど
自分では気づけていない人が99%なので

今日も

・本当は仕事が辛くて嫌なのに辞めることができない

・投資やトレードで損をし続けている状態から抜け出せない

・ダメンズだとアタマでは分かっているのに離れられない(女性)

・仲良くなれる可能性がほぼゼロだと分かっていながらキャバクラ通いが辞められない(男性)

・つい儲け話や投資話に乗ってしまう癖が抜けず事故投資が続いている

といった人たちが
ベルトコンベアに乗せられた缶詰のように
どんどんと量産され続けているのです。

なかなかシュールな光景だと思いませんか?

じゃあ一体全体どうしたら
この状態から抜け出せるのか?

と言えば、それが

確率論的思考を身につけること

なんですね。

しかもこの考え方って全然難しくないんですけど
使っていない人が多すぎて勿体なさすぎるなあ
と個人的には感じてます。

いずれにしても
人生が上手くいっていない人のほぼ全員が

・間違った選択肢を選んで、プラスの結果が出た

を経験したことがきっかけで
人生を迷宮入りさせていますので
十分に注意して頂けたらと思います。

そのことに気づいて辞めることが出来ないと
一生お金にモテるようにはなれませんので。

【無料メルマガ】お金モテの法則

※メルマガ登録フォームは↓↓↓の画像をクリックすると出てきます。

Related Entry

コロナ大航海時代を生き残るための正しい問い方

実は離婚しました・・・

新型コロナウイルスに負けない金運アップの習慣

令和の時代に人生を楽しむコツ〜『エネルギーの視点』から世界を...

お金モテstyleの原点〜神社と競馬場の共通点

星の王子さまが教えてくれるタイムマネジメントの落とし穴