おすすめのノンアルコールビールと『好きこそもののお金モテ』

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

『あり方ファースト、やり方セカンド』

ともたけ@お金モテstyleです。

最近、ドイツのノンアルコールビール
にハマってます(笑)

今までは日本のノンアルビールを
ちょこちょこと飲むことがあったんですけど

ある時ふとした時に、ビール好きな方から

「これ、すごく美味しいんですよ〜♪」

とオススメされたことがあって

この人が言うのなら間違いないな!
ということでAmazonでまとめ買いしてみたところ…

大ヒット!!!

日本のノンアルビールよりも
圧倒的に本物のビールの味がして
一気にファンになってしまいました♪

それがこちらのヴェリタスブロイ

私は元々、お酒が好きなこともあって
ワイン、ビール、日本酒、焼酎と
ある程度なんでもいけます。

JR時代には物事の優先順位が

1位ゴルフ→2位飲み会→3位仕事

だったこともあって、飲み会に関しては
おかげさまでかなり鍛えられました(苦笑)

最盛期を振り返ってもひとりで
ワインのフルボトル1本を空けてしまい

翌日とんでもないことになった
こともありましたっけ。。。
↑飲み過ぎ注意

 

ちなみに、お酒を飲むことの本質って
エネルギーの視点的には

エネルギーの前借り(要するに借金)

なので、翌日のパフォーマンスは
どうしても落ちるんですよね。。。

だったら飲まなきゃイイでしょう?

というまっとうな声も
聞こえてきそうですが(笑)

ただ、そうするとタイヘキ4種な私には
QOLが激減するというジレンマが
あったりもするんですね^^;

またお酒だけでじゃなく
食べることも大好きなので

ここ最近は出張ついでに
六本木や麻布、広尾界隈の街を

あてもなく2万歩ほど歩き回っては
ピンとくるお店を開拓したりもしていて

美味しいお店に出くわすと思わず

「よっしゃーーー!!」

と心のなかでガッツポーズをしてしまう
ほどの私にとって

食べることと飲むこと

はやっぱり避けられないのであります。
↑まあまあ言い訳入ってます(笑)

そんな私にとっての救世主として急浮上したのが
今回のノンアルビールなんですね。

日本のA社やS社、K社などのノンアルビールも
いくつか飲んでみたことがあるんですけど

まあ可もなく不可もなく普通かな・・・

という感じ。

でも、このドイツのノンアルコールビールは
さすが本場だけあってやっぱり味が違うんですよ♪

こんな風に餅は餅屋と言われるように
やっぱりその分野を心の底から好きな人に
紹介して貰うのが一番だなと改めて感じたのです。

前回のメルマガでも、ひょんなことから
来月と再来月の2ヶ月間のうちに

ハイアット系のホテルに15泊する

という大人の遊びのお話をしたんですけど

これも、たまたまホテル好きな人の
ブログ記事に出会ったからこそなんですよね。

その経緯と詳細はこちらのブログ記事にまとめています。

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』 『あり方ファースト、やり方セカンド』 ともたけ@お金モテstyleです。 つい先日、自宅...

 

こんな風に、お酒にしても、ホテルにしても
その人の持っている理屈を超えた

「好き!!!」

というエネルギーに触れることで
人生というのはどこまでも豊かに
なれるものだったりします。

しかも

「好き!!!」

のエネルギーって本当に純粋で
粒子がきめ細かいので

そのエネルギーに触れれば触れるほど
水分が肌に染み込むかのように浸透圧高く
心の奥底や潜在意識にまで届くのを感じるのです。

そうして、そのエネルギーが
やがて自分自身の活動の

モチベーションや熱量、行動力や情熱
といったエネルギー源に変換されていって

次第に、人の共感や共鳴、協力や協働
にも繋がっていくようになります。

そして最終的には人としての
信用と信頼を獲得することに繋がっていって
最終的にはお金にも繋がっていくことになるのです。

本当にごくごく自然な流れで。

そうした目に見えないエネルギーの流れが
見えているからこそ

今この瞬間にフォーカスして
好きなことだけに没頭していれば

お金のことは考えなくても大丈夫

とつくづく感じるのです。

そうして、その分野の好きを
理屈抜きに実践しつづけている人を通じて

得たおトクな情報や素敵なアイテム

美味しいお酒や素敵なお店を知って

そうした豊かさに囲まれていたいなあと
ますます思う今日この頃です。

世間ではGOTOキャンペーンが
いろいろと議論を呼んでいるようですが

私はもうすでにハイアットの15泊
以外にもたくさん旅行の予約をしています。

なかには私が上級会員だということもあって
宿泊費が1万円ちょっとなのに

ホテルクレジットが8,000円も
ついてくるホテルがあったりして

今から何を食べて何を飲もうかな?

と考えることが楽しくて楽しくて
仕方がありません(笑)

今後、世の中がいつどこでどうなるのか?
は神のみぞ知る世界ですから

それをどうこうしようとすることは一切せずに

世の中がどうなってもいいように

お金モテの三原則

・お金のために嫌なことを我慢しない

・お金のために嫌な人と我慢して付き合わない

・お金のために大切な人と過ごす時間を犠牲にしない

の3つの約束を遵守しつつ

『あり方ファースト、やり方セカンド』

で、来年以降も引き続き自然体で
お金にモテ続けていきたいと思っています。

最近は人生ってとてもシンプルなんだなあと
感じることが多くなってきています。

逆に人生を難しくしているのは

・お金は頑張らないと手に入らないもの

とか

・お金は我慢料

とか

・働かざる者食うべからず

みたいな、時代錯誤もはなはだしい
お金に対する間違った思い込みだったりします。

そうしたお金の思い込みに
囚われている場合は

出来るだけエネルギーを軽く
スムーズに流し続けられるように

好き!をベースに生きている人の
エネルギーに触れて欲しいなと思います。

そうすれば豊かさがあなたの元に
自然と流れ込んできますので。

GOOD LUCK!

【無料メルマガ】お金モテの法則

Related Entry

大切なお金を守る準備は大丈夫?”第2の敗戦”へのカウントダウ...

コロナに感染して死亡した人の共通点

PCR検査でコロナ陽性!その時あなたはどうする?

”コロナ騒動”を生き残る時代を先読みする方法

女性性の時代、風の時代にシフトするたった一つの方法

お金は〇〇で出来ている!?悲しき熱帯と期待値の視点