【2018年JGC修行】自由とは自分の持っている選択肢の数

2017年のSFC修行まとめ

昨年2017年のSFC修行(ANAの生涯上級会員になるために飛行機にたくさん乗ること)に続いて、今年2018年はJGC修行(JALの生涯上級会員になるために飛行機にたくさん乗ること)を今月から実行していきます。

現時点で2月20日までに16回搭乗することが確定(発券済み)しています。もちろん全てクラスJもしくはファーストクラスです。

ちなみに昨年2017年に実行したSFC修行の詳細は以下の通りとなっています。

ANAに有償運賃で乗った回数は30回。このSFC修行のために掛かった経費総額は432,480円。ただし、そのなかで持ち出しをした(実際にお金を払った)のはわずかに133,300円(約31%)。

432,480円ー133,300円=299,180円に関しては、実は全てANAマイルを航空券代に使えるANA専用の電子マネーANASKYコインに交換して充当しました。

しかもそのANASKYコインの原資となるANAマイルはポイントサイトのポイントをANAマイルに交換したものなので事実上無料になったというわけなのです。

さらに言えば、SFC修行の解脱を達成した2017年9月20日までに、ポイントサイトから得たポイントを現金に交換をして航空券代に充てていました。その金額が80,000円。

つまり、私が実際に身銭を切ったのは、133,000円ー80,000円=53,300円でしかありませんでした。これはSFC修行の総額432,480円のうちわずか12.3%!

実質53,300円で30回も飛行機に乗り、そのうち26回はおよそ一万メートルの上空で、広々としたシートにゆったりと包まれてCAさんにサーブして頂きながら、各地の有名料理店が監修した機内食を食べつつ、ビール、スパークリング&赤&白ワイン、日本酒、焼酎が飲み放題な、実に優雅なひとときを過ごすことができたのです。

これはもう修行というよりも楽しくて美味しすぎる旅行そのもの。ちょうど1年前のSFC修行の計画を立てていた時から

「これは旅行好きならやらない理由はないよね!」

ということが予め分かっていたこともあって、どこまでも楽しく”修行”することができたのです。

美味しく楽しく旅をしながらANAの生涯上級会員になることのできるSFC修行の全体像はこちら。

SFC修行とは一体何なのか? SFC修行=スーパーフライヤーズカード(SFC)を取得する活動 SFC修行というのは、ANA(全日空)が頻繁に...

SFC修行時の最重要ポイント

SFC修行を終えて感じることはただひとつ。それは枝葉末節な細かい知識や情報よりも、まずは幹となる全体像を把握することが最も大事だということ。

それを先に済ませてしまうことさえできれば、迷うことなくSFC修行を実践し続けることができるでしょう。

でも、最初から細かい知識ばかりを集めすぎると

「Aさんは◯◯が正しいと言ってるけど、Bさんは☓☓が正しいって言ってるし、一体どっちが正しいんだろう?」

みたいな”正解迷子”になってしまいやすいのです。

実際、”SFC修行”と検索すれば、細かくて詳細な知識を無料で提供してくれる先達の有り難いブログが無数に出てきます。

昨今の陸マイラーブームもあってか、雨後の筍のように膨大な数の無料情報にいともカンタンにアクセスできる環境が目の前にあれば、とにかくたくさんの細かくてマニアックな知識を手に入れようと血眼になってしまう人が後を絶たないのも無理はありません。

でも、そうした人が本当にSFC修行を完遂できるのか?といえば、私は少なからず疑問を感じていますし、仮に”解脱”(SFC修行完遂)することができたとしてもその立場を上手く使いこなせない可能性がとても高いと思わざるを得ないのです。

なぜなら、こうした航空会社の生涯上級会員資格というのはあくまでもひとつの手段(やり方)であり、目的(あり方)そのものではないからです。

旅行が大好き!

とか

飛行機が大好き!

とか

快適な旅が大好き!

とか

お得意様扱いされるのが大好き!

とか

ラウンジやアルコール飲み放題が大好き!

といった自分の本音の声に素直に耳を傾けることができていて、かつ

「他人にどう言われようと関係ない!だって好きなんだもん!」

と言い切れるかどうか?

ここが非常に非常に重要なポイントだからです。

自分の目指している理想のライフスタイルとしてのあり方(目的)が先にあって、その手段、やり方にSFC修行があるのであれば何の問題はありません。むしろ積極的に挑戦して欲しいなと思います。

でも、自分の本音よりも他人の意見が先にあって、自分の想いは不在のままに、他人の意見に影響されるがまま、振り回されるがままでは、せっかくのSFCも猫に小判、馬の耳に念仏になりかねないのです。

確かに他人の意見に耳を傾けることも時には必要です。でも、それはあくまでも、自分の本音が先にあってはじめて意味があるもの。

正しいor間違っているといった理屈やメリット・デメリットが先にあるのではなくて、心の底から自然と沸き上がってくる本音がベースのあり方の上に、進んでいく方向性や軌道を微調整していくために参考になる外の人に意見を踏まえた時にはじめて、望む人生が待っている方向へと進んでいくことができるからです。

そう考えると、

陸マイラー界で有名な◯◯さんがこう言っているから

とか

こっちのほうが(本当は好きじゃないけど)おトクだから

とか

こう言ったほうが(本当はそう思ってないけど)受けそうだから

といった本音を裏切る行為は、自分の人生を生きることを放棄して、理想のライフスタイルにたどり着く可能性を捨ててしまうとても勿体ない行為だということがよく分かるのです。

そうした自分らしくない残念なあり方のままで居続けると、見た目的には羨ましがられたとしても、モヤモヤとした違和感を抱え続ける苦しくて辛い人生にしかたどり着けないのです。

自由とは持っている選択肢の数

私は今年2018年1月から、JALの生涯上級会員資格取得のためのJGC修行をスタートします。

既にANAの生涯上級会員資格を持っているのにも関わらず、どうしてわざわざJALまで生涯上級会員を取得するのか?

といえば、

選択肢が増えることで人生の自由度が増すから

なのです。

人生に不満を感じていたり、行き詰まっていたり、未来に希望を持てなくなってしまっている人は例外なく、他に選択肢がないという状況に追い込まれていることが原因です。

嫌な仕事だけど働かないと生活できないから仕方なく仕事に行っている

みたいな状況が典型的ですね。

そうした望まない状況から抜けだすための方法はただ1つ。

自分の意思で選ぶことのできる選択肢を増やすための行動を自らの意思で起こす

こと、なんです。

そのなかで最も効果的で自分を裏切らないのが、自分のなかに価値を積み立てていく自己投資。(逆に最も裏切られやすいのがビットコインをはじめとした暗号通貨やFXなどに投資という名目で行う投機という名のギャンブル)

そして自己投資のなかでも最も早くリターンが出やすいのが土台づくり、基盤づくりとしての環境整備なのです。

環境整備というのは今の自分の状況を変えるために有効な選択肢を増やすために行う投資行為です。

私にとってのSFC修行やJGC修行も環境整備の一環で、一度投資してしまえば(対象企業が存続する限り)一生涯、おトクで快適に旅のできる環境が手に入るのですから、こんなにも確実なリターンの望める投資はないと感じています。

しかも選択肢が多ければ多いほうが人生の自由度も確実に高まっていきますから、私にとってやらない理由は皆無なのです。

私も過去にマイルやポイントにちょっと詳しくなっただけで「こんな世界があったのか〜〜!!!」と感動して、早くその世界をこの目で見てみたくてワクワクして止まらなくなった経験がありました。

その経験からもネットを通じて未知の世界を開拓して選択肢を増やそうとする姿勢の有無が、未来への希望と幸福感に大きな影響を与えていることがよく分かるのです。

ネットを使いこなせば人生は加速する ネットを使うことで無駄なコストを削減できることに気づいたのは私が新卒で福岡市内の企業に就職してからすぐのこ...

ときに、SFC(ANA)さえあればいい、JGC(JAL)さえあればいい、という議論を見かけることがありますが、私はこの議論自体がナンセンスだと感じています。

なぜなら、資金量だけを考えると一見合理的に見えますが、そもそもお金に人生の可能性を縛られ続けることを当然のものとして受け入れている時点で、人として成長しないこと、収入が増えないことを受け入れてしまっているのと同じだからです。

私は自分の未来の可能性を信じていますし、今は楽しくてワクワクして仕方がありません。だからこそ確実に選択肢を増やすことのできるJGC修行を実行することにしたのです。

自由とは与えられるものではなく自ら掴みにいくもの。

そして自由とは選択肢の数によって決まるもの。

暦によれば今年2018年は戊戌(つちのえいぬ)で、土と土のエネルギーが重なる異常干支の年。しかも今年2018年から2020年まではなんと3年連続での異常干支。これは実に125年に一度の確率。

しかも平成もいよいよ来年で終わることも確定しました。

つまり、これまで以上に、これからますます

・これまでの常識や経験、実績は通用しなくなる

・これまで異常だと思われていたことが常識になっていく

・未来は過去の延長線上にあると思っていて選択肢を増やすための行動を起こさない人の人生はますます追い詰められる

・安心、安全、安定は過去を自ら否定して現状から抜け出そうと行動する人の手にやってくる

・選択肢が多ければ多いほど、未来は可能性に満ちて輝きを放つようになっていく

ということが読めるのです。

だからこそ2018年も引き続き、過去の自分を破壊、否定しながら、しがらみはどんどんと手放して、新しい自分自身を創造し続けていきます。

その具体例としてまずはJGC修行を敢行します。

あわせて、世間の古いお金の常識である”お金は稼ぐもの”を破壊し否定する

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

をこれからも引き続き発信しながら、好きなことをしているだけで自然とお金にモテるお金モテな仲間たちと共に生きていきます。

ということで今年2018年もどうぞよろしくお願いします!

メルマガ〜お金モテの法則

お金は稼ぐものじゃなくモテるもの

お金にも異性にも自然とモテるようになる秘密のノウハウ、それがお金モテの法則

このお金モテの法則を知って使いこなせるようになれば、お金や異性に振り回され続けているその他大勢の99%の人を差し置いて、トップ1%に入ることができます

そんなお金モテの法則のエッセンスを、中学生でも分かるやさしい言葉で毎朝1通ずつメールでお届けします。

今なら期間限定で、世の中にはどうしてお金にモテる人とお金にモテない人がいるのか?その違いは一体何なのか?について分かりやすく解説した2つの音声を無料プレゼント中です。

Related Entry

【SFC修行開始!福岡〜那覇編】ANAラウンジ初体験&プレミ...

SFC修行とは?マイルを活用したANA上級会員とスーパーフラ...

お金にモテたい人のためのネット&ポイント活用術

ANAマイレージクラブ会員登録方法〜特典航空券からカードの選...