人の本音は〇〇を見れば分かる!?新円切り替えの足音とビットコイン

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

ともたけ@お金モテstyleです。

もう今年も残すところ3ヶ月ちょっと。

一方でコロナ騒動はいよいよこれからが本番。

あと数年は今のようなぐだぐたとした
ストレスフルな状態が続くことを前提に

・収入源も含めたライフスタイルのオンライン化

は一日も早く終えておきたいものですね。

これまでの時代は

・リアルの土台の上にオンラインを載せる

のが一般的でした。

でもこれからはオンライン化していることが前提で

オンラインの土台の上にリアルを載せる

方向へとシフトしていくことになります。

オンライン化はもう当たり前。

そのうえで、その先にあるリアルをどのようにして
オンラインに実装していくのか?が問われる時代に
本格的に入っていくことになります。

今のコロナ騒動のうちにライフスタイルも含めた
オンライン化を終えておくこと。

これがお金モテstyleの3つの約束

・お金のために嫌なことを我慢してやらない

・お金のために嫌な人と我慢して付き合わない

・お金のため大切な人との時間を犠牲にしない

を守ることの出来る最低ラインになってきます。

そして、コロナ騒動明けのアフターコロナ時代は
オンライン化した土台の上にリアルをどのようにして
載せていくかを考えていく時代の本格幕開け。

この時代の流れに取り残されないように
今のうちにしっかりと準備を備えておきたいものですね。

こうした時代の変化はお金面でも急速に起きていて
9/7には中米の国・エルサルバドルで世界初となる
法定通貨としてのビットコインの国内流通がはじまります。

その一方で、なぜか日本では新しい現金が
2024年度から発行されることになり
先日新券デザインが日銀より公開されました。

世界的にお金のデジタル化が急速に進むなか
そんな流れに反する不思議な動き。

この時代錯誤にも見える日銀の動きに
歴史的な苦い過去が思い出されるのは
きっと私だけではないでしょう。

「新円切り替え」とは何ですか?

そうしたお金周辺の動きを見ればみるほど
大切なお金を自分で守ることの出来るスキルを
身につけることの重要性を感じずにはいられません。

そこで、9/5・12時に配信済みの
音声メルマガ・お金モテ通信プレミアムでは

4年に一度のビットコイン・ボーナスタイム到来

について詳しく解説しました。

今年もあと残すところあと4ヶ月ほどですが
このビッグチャンスはオリンピックと同じ4年に一度。

この知る人ぞ知る歴史的事実を知っている人だけが
何もしなくても大きな資産を掴むことが出来るのです。

そのボーナスタイムスタートの号砲が
高らかに鳴らされた可能性が極めて高い局面に
到達しましたので詳しく解説しています。

こういうのは周りに知られずに
こっそりやるのが吉ですからね。

ぜひこの4年に一度の貴重なビッグチャンスを掴んで
豊かさの階段をもう一段上に一緒に登っていきましょう♪

ということで、前回頂いたメッセージをひとつご紹介を。

ともたけさん
こんにちは。

いつも気づきあるメッセージを
発信していただいきありがとうございます。

そして、
出版社でのトークイベント オファー
おめでとうございます!

次々と様々な変化を見せて
いただけるので発信の重要性と楽しさを
感じさせていただいております。

さて、
コロナ。

2024年ごろまではウダウダ・モヤモヤした
状況が続くだろうとのこと。

以前と同じような生き方をしている人に
とってはとてつもなく苦しい2〜3年と
なりそうですね。

その反面、
変化しようと積み上げてきた人は
あと2〜3年(いや1年くらい)は、
準備できる期間があると考えて
いいのではないかと、少し楽観的
すぎるくらいに考えていますが
どうでしょうか。

なんだかんだ言って
ひどい状態の時は援助がありますが、
浮き輪なしで大海に放り出されるような
状況になった時に、泳ぐ練習をして
来なかった人は、溺れてしまうのでしょうね。

やや遅いくらいですが、
まだ浮き輪がある今のうちに
準備を整えなければと
私自身も気を引きしめて
取り組んで参ります。

 

ありがとうございました。

そうですね。私も概ね同じように見てます。

何も準備をしてこなかった人は
これから相当しんどくなるのは
避けられないでしょうし

しんどいまま、2〜3年後には

泳げないまま浮き輪なしで海に投げ出される

ことになるのはもう避けられないな
と私も思っています。

そして、その運命の分かれ道は早ければ
来年初にも来る可能性があるなと感じていて
私はそれをマーケットの値動きから察しています。

人の本音は行動を見れば分かります。

どんなに言葉を尽くしても結局のところ
人の本音は行動にしか出てきません。

「人生を変えたいです」

「働き方を変えたいです」

「オンライン収入源をつくりたいです」

と言葉にする人は多いのですが

それを実際の行動に落とし込めている人は
まだまだ少数派だなあという印象です。

それでも手をこまねいているうちに
言い訳なし、忖度なしで

コロナは感染拡大をし続け

時代も急速に変化し続けています。

そう考えると無意識に実現しないことを望む

「〇〇したい」

という言葉を使うのは
もう辞めたほうがいいのかも知れませんね。

「〇〇したい」は何年経っても
「〇〇したい」と言い続けている状態を
望んでいる言葉でもありますから。

結局「〇〇したい」と言い続けている限り
願いが叶わないように自ら呪いを
かけているとも言えるのです。

そんな皮肉なことにならないためにも

「〇〇します」

をこれからは口癖にしたいものですね。

そのうえで

「〇〇をはじめました」

「〇〇を継続しています」

と言える人が1人でも増えるようにと
いつもこのメルマガを書きながら
祈るような気持ちでいます。

ただ、そうは言っても

「何をどうしていいのか分からなくて・・・」

という方も少なくないのかなと感じてもいます。

そうした背景もあってTwitter経由でお誘い頂いた
サンクチュアリ出版の東京都内の会場にて
改めてお話する機会を設けることにしました。

10/24(日)サンクチュアリ出版イベント

お金に全くモテる気配のなかった
30代までの私もそうだったように

必勝法や成功法則を探す人ほど人生が上手くいかない

理由は視点が間違っている(逆)だから。

ここに気づけるとお金もご縁もチャンスも
全部まとめてやって来るんですけど

ほとんどの人はこの盲点に気づかないまま
人生を棒に振ってしまっているのが現実だと思います。

そうした人が1人でも少なくなるように
私とご縁のある方にはお届けしたいなという想いを込めて

知る人ぞ知る人生の叡智としてのお金モテstyle

の考え方と

これからどんな時代がやって来ても大丈夫な
お金にモテるあり方を身につけるための具体的な方法

についてお話する予定です。

そのエッセンスをギュッと凝縮して、中学生でも分かる言葉と
誰でも出来る簡単な方法をご紹介しようと考えています。

日時や参加費などの詳細についてはこちら
お知らせしますので当日までどうぞお楽しみに
お待ち頂けたらと思います。

【無料メルマガ】お金モテの法則

Related Entry

何をやってもお金にモテる人が持っている自律心の正体

コロナ時代を豊かに生き残る人生の選球眼〜期待値の視点

今、生き残るためにやるべきことの優先順位は明確ですか?

【要注意】Clubhouse(クラブハウス)の落とし穴

ダメンズ好きの女性とキャバクラ通いが辞められない男性の共通点

10/24(日)はサンクチュアリ出版にてイベントを開催します...