新型コロナとビットコインの共通点〜”かっぱえびせん人生”から抜け出す方法

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

ともたけ@お金モテstyleです。

またまた久しぶりになりましたが
いかがお過ごしでしたでしょうか?

私はと言えば

リザストでご縁を頂いて
リザストのトップページに

私と同じ場所に顔写真が
掲載されている

日本唐揚境協会会長の
やすひさてっぺいさん主催

のリザストの裏技セミナー

に参加したり

BOメンバーの皆さんと
Clubhouse内でおしゃべりしたり

Clubhouseの活用方法で
盛り上がったりして過ごしていました。

それでも、そんなに忙しくしていたわけではなくて
いつものようによく寝てたな〜と(笑)

その合間に、1日1冊くらいのペースで
興味のある本を読んだりしながら。

そういえば、先日ふと思いついて
こんなことをつぶやいたら

珍しく100を超えるいいね!を頂いて
ビックリしたことがありました。

「JRを辞めて心からよかったこと。それはお金や時間の自由よりもどこまでもひたすら寝ていられることでした。独立後は毎日8〜10時間寝ることが出来ていて、目覚ましもなく自然と目が覚めるまでとことん寝ていられる。個人的にこれ以上の幸せはない気がしています。」

私はメルマガでのご縁がなくなった方は
SNSでの繋がりも解除しているんですね。

そのほうがお互いにとって
幸せだと感じているからです。

その関係で一時4000人以上いた
FBのお友達も今では500人くらいになっていて

以前は500いいね!とか
普通にあったんですけど、今は
50いいね!くらいが普通です。

それなのにいいね!が突然
120を超えたので何事か!?と。

そうしたら、この投稿だったんですね。

しかも寝起きで何も考えず
つぶやいただけなのにこの盛り上がり(笑)

で、このことをよく考えてみたんですけど

以前の私のように寝たいのに寝られない・・・

って人が多いのかな、と。

お仕事が忙しいとか

家事や子育てで追われてるとか

勤務時間が不規則で熟睡できないとか

いろいろなケースがあるとは思うんですけど

結果として出てくるのが

お金よりも睡眠時間が欲しい!

みたいな感覚なのかなと。

私も30代のJR在職時代は
全部当てはまる感じで

寝たいのに寝られなくてまさに
疲弊しまくってました・・・。

今でこそ気づけるんですけど
私の数少ない写真を振り返ると

30代の頃のよりも40代の今のほうが
どうみても圧倒的に若いんですよ(苦笑)

いかにエネルギーマネジメント不足
(満たし・調え不足)が若さを蝕むのかが
よーく分かりますね。。。

そして、満たし・調えが出来ないと必然的に
与えて・受け取るのエネルギー循環も起きないので

なにをどうやっても絶望的なまでに
お金にモテないという。。。

今の私はJR在職中の倍以上寝てますけど
収入は倍どころの騒ぎじゃないですし。

だから、やっぱり寝たら寝ただけ
お金にモテるんですよね。

もちろん、現実を動かすための
与えて・受け取るエネルギー循環の仕組み
とセットではありますけど。

でも、それも今の日本では

金銭的なリスクほぼゼロ

でかつ

複利的に積み上がっていく

自己表現(情報発信)するための
インフラが十分整備されていますから

やることはとってもシンプルなんですよね。

そういえば、先日も話題になったんですけど

人間にとっての三大欲求(食欲・性欲・睡眠欲)
を満たせてないままに

その上位概念としての

お金

を追求することほど、人生を
おかしくするものはないなと
個人的には感じています。

もちろん、三大欲求のどれに
惹かれるかは人それぞれだと思いますし

個人的なグラデーションがあって
当然だとは思いますけど

好きなモノを食べられない・・・

性的に満たされる機会がない・・・

寝たいのに寝られない・・・

みたいな状況が長く続けば

どうやってもお金にモテることは
難しいと言わざるを得ません。

人間以前に生き物としても不自然ですし。

そのなかでも、

相手をしてくれる人を必要とせず

過剰(暴飲暴食)によるリスクもない

ただひたすらに寝ること

ほどシンプルでかんたんな満たし方はないと
私は常々思っているんですね。

まあ、私は毎日10時間近く寝ているので
多少、言い訳が入っているかも知れませんけど(笑)

でも、やっぱり寝るのって
いいエネルギー状態を保つための
土台であり基本中の基本だと思うんですよね。

あなたはどうですか?

睡眠は十分でしょうか?

慢性的にエネルギー不足な状態が続くと
どうしても他人からエネルギーを奪ってでも
埋め合わせをしたくなります。

(本当は辞めたいのに)無理して我慢して必死に頑張ったりして。

そうしてさらに慢性的な
エネルギー不足をこじらせてしまうと

破産に追い込まれたり

大病を患ったり

詐欺に走ったり

薬物に走ったりして

最悪の場合、人生が詰むのです。

毎年スイスのダボスで開催されている

世界の要人が集まって議論する世界経済フォーラム
(通称ダボス会議)での今年のテーマはなんと

「グレートリセット」

だそうです。

いよいよ、小手先の対処療法は通用しなくなっていて
そもそも論に立ち返った上であり方から見つめ直さないと
望まない方向へと強制的に人生をリセットさせられてしまう。

そんなタイミングが今年2021年なんだと思うのです。

そういう意味では

既存の枠組みの外から眺める視点を持って

既存の常識は全て一旦捨てた上で

白紙の状態から

『あり方ファースト、やり方セカンド』

の順序を守りながら

エネルギーマネジメント

し続けて欲しいなと願ってやみません。

そうすれば、

頭では分かっているのに
辞められない止まれない・・・悪循環垂れ流しの

腐ったかっぱえびせんのような人生

から抜け出すことが出来ますので。

そんなグレートリセットの
象徴とも言えるのが

・新型コロナウイルス

と、先日過去最高値の6万ドル
(約600万円)を突破したかと思えば
今朝10%以上も下落している

・ビットコイン

なんです。

ここに気づけている人は
非常に少ないと私は感じています。

そこで、先日、こんなことを
Twitterでつぶやきました。

「ビットコインって多くの人が辞められない止まらない”腐ったカッパえびせん”状態から抜け出すきっかけを与えてくれる貴重な存在なんですよね。そういう意味では新型コロナは第二のビットコインなんですよ。」

この意味がすーっと頭に入ってくるでしょうか?

既存の枠組みの外から眺める視点を持って
既存の常識は全て一旦捨てて考えると
この意味がよく分かると思います。

ここの理解は今年2021年中に
人生を新しい流れに沿った形へ
シフトできるかどうか?

そして何より

経済的に生き残ることができるかどうか?

を左右しかねない極めて重要なものです。

なのにほとんどの人が気づいていないようなので
28日のBO勉強会で詳しくお話することを決めました。

ビットコインの値段が上がったとか下がったとか

新型コロナウイルスの新規感染者数が増えたとか減ったとか

そこに振り回されてはダメです。

本当に大事なことはそこじゃない。

でも、ほとんどの人はそうした
人生において些細なことにばかり
目を奪われ続けて一喜一憂しています。

でも、人生を望み通りのものに
根本から変えていくためには

そこから目を逸らして
見るべき本質に目を向ける必要があります。

それが

新型コロナウイルスとビットコインの共通点

で、私が知る限りでは、これは
誰も語っていない視点なので

私のお話を本気で聞いてくださる方にだけ
こっそりシェアしたいと思います。

なぜ、私が2012年に情報発信にコミットして

2015年には自信を持って
JRを退職することが出来たのか?

さらには、どうして

2017年にビットコインを買ったのか?

その過程で私が見ていたものが
クリアーになること請け合いです。

その結果として必然的にやって来たのが
JR在職中の倍以上寝ているのに
収入は倍以上なんです。

これって雨が天から地に降り注ぐのと同じように
ごくごく当たり前のことなんですけど

過去の常識に縛られていると
意味が分からないと思います。

でも、私がいつもオンラインサロンBO内で
お伝えしている視点を知れば

ともたけがやっていることって当たり前だよね

と小学生でも理解できますので。

サポートありのコミュニティ型オンライン学習コース
 ↓↓↓

【フルコース】お金モテstyle公式オンラインサロン☆ブルーオーシャン

サポートなし完全自習型オンライン学習コース
 ↓↓↓

【アラカルト】お金モテstyle公式オンラインサロン☆ブルーオーシャン

【お金モテタイプ診断】あなたのなかに眠るお金モテの鍵

Related Entry

トレードの最終奥義は『あり方ファースト、やり方セカンド』

太宰府天満宮からのメッセージ〜これから起こる”人生の清算”と...

10/24(日)はサンクチュアリ出版にてイベントを開催します...

壊れはじめたお金の世界〜コロナ時代を生き残る4%の人の特徴

99%が知らないお金の秘密〜お金にモテない”かもねぎさん”と...

【要注意】Clubhouse(クラブハウス)の落とし穴