女性が女性に恋愛相談してはいけない理由とは?

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

ともたけ@お金モテstyleです。

 

世の中はGWだそうですが、いかがお過ごしですか?

 

私はGWだからといって特に変わることもなく、毎日

・鼻うがい2L

・スクワット✕100回

・ジャックナイフ(V字腹筋)✕100回

しているお陰で体調はすこぶる好調です♪

 

2021年度が幕を開けてはや一ヶ月。

 

それととともに世の中も音を立てて
一気に変わり始めていますね。

 

特に目に見えないところの変化が凄まじい。

 

手をこまねいて何も出来ずにいると・・・。

 

あなたは大丈夫でしょうか?

 

2021年後半からは名実ともに
生き残りの時代の幕が上がる予感を
肌でひしひしと感じています。

 

後悔しないように、今のうちに

『あり方ファースト、やり方セカンド』

の順序を守りながら、期待値プラスの選択が
できるようになっておいてくださいね。

 

そうすれば何も恐れることはないですし
むしろこんなにもチャンスに満ちあふれた
いい時代はないなということに気づけますので。

 

さて、先日の勉強会にご参加くださった
男性の方からメッセージを頂きましたので
ご紹介したいと思います。

 

ともたけさん

おはようございます。Rです。

昨日は勉強会ありがとうございました。

〇〇〇〇〇ノートの上段にたくさん記入することが出来ました。

いつもともたけさんが言われている、不安を感じる方が正解という言葉の意味が腑に落ちました。

自分が感じている感情と遺伝子が自分に感じさせている感情を理解すると分かりやすいですね。

事実を踏まえ、主観からスタートし、客観で進むというお話もとても良かったです。

つい感情や勢いに任せて動いてしまう癖が私にはあるので、こういうことって大事だと思いました。

また地球で大きな問題だとされていることを宇宙視点から考えてみると私の耳から雑音が消えてスッとする感覚になりました。

抽象度を上げてみることで本質が見えてくることも多いという気づきをいただけました。

この流れで人に何かを伝える時には〇〇〇→〇〇〇→〇〇〇〇の順番で伝えると理解されやすいということも大事なことだと感じました。

今いる会社ではただ単純に目標金額を達成することのみを求められますが、
私が部下に伝える時にはそこを踏まえて伝えていきたいと思いました。

また音声を聞き返してみます。

ありがとうございました。

 

ありがとうございました。

 

私のメルマガは女性の方が多いんですけど
実は私が最も危惧しているのは
私と同じ男性だったりします。

 

特に

・俺が正しい

・俺は凄い

・俺ってかわいそう・・・

といった典型的な”ダメンズ3要素”を抱えたまま
虚栄心から手放せないで居続ける男性ほど

今でも率先して駄目な方へ駄目な方へと

ホップ、ステップ、ジャーーーンプ!!

して、頭から地面に突っ込んでは
大怪我しまくっている人がとても多いからです。

 

未だに好きでもないことややりたくないことを
昭和時代のスポ根アニメよろしく努力と気合いと根性で
必死にやり続けてたりしますしね。。。

 

その悪習慣を改善しようとしない男性ほど
これからの時代は生き残ることが
かなり困難にならざるを得ない状況です。

 

理由はシンプルに女性にモテず
応援される可能性がゼロだから。

 

少なくとも身近にいる女性の皆さんに
応援されてない時点で男性としては
ほぼアウトです。

 

これ、男性は気づきにくいですし
耳が痛いかもしれませんが

女性の皆さんからはいつも

「うんうん、そうそう!」

と同意してくださる偽らざる真実だったりします。

 

そういう意味でも
頂いたメッセージには
大事な気づきに溢れているので

男性の皆さんはぜひ何度も繰り返し
目を通しておいて欲しいなと思います。

 

一方でもし、あなたが女性なら、身近にいる男性が

・俺が正しい

・俺は凄い

・俺ってかわいそう・・・

ってやってないかどうか?

と冷静にチェックしてみてくださいね。

 

万一、これに暴力を振るなんてことが加わるのなら
即、損切り(ロスカット)案件ですので。

 

そういう意味でも

>事実を踏まえ、主観からスタートし、客観で進む

の視点から、男女関係にまつわるエトセトラ
を含めたメカニズムとしての事実を踏まえたうえで

期待値プラスの選択を男女ともに
して欲しいなあと願ってやみません。

 

人生をよりよくしていきたいと望むのであれば。

 

>つい感情や勢いに任せて動いてしまう癖が私にはある

と感じている場合は

>自分が感じている感情と遺伝子が自分に感じさせている感情を理解する

と上手く期待値プラスを選べますので
ぜひやってみてくださいね。

 

ところが、事実を踏まえることなく
あくまでも自分の経験や主観(意見)だけで
語っている人が意外と少なくないんですよ。

 

そのことについて女性の方から
メッセージを頂きました。

 

ともたけさん

Hです。

メルマガありがとうございます。

モテと教養、興味深いです。

女性の語るモテ、は、
あまり幸せそうでない方が語っていることも多い気もするので、
ともたけさんの解説するメカニズムを参考にしたいです。

つくす人こそ浮気されてしまう、
などなど…。

あとは、やりたいことを継続できるように、
エネルギーマネジメントをベースに
コツコツ続けたいと思います♪

コツコツ最強!

 

ありがとうございます。

 

>女性の語るモテ、は、
>あまり幸せそうでない方が語っていることも多い気もする

これは確かにその傾向がありますね。

 

ただ、それ以上に女性の場合は
気をつけないといけないことがあるんですよ。

 

それは、こと男女関係のエトセトラに
まつわる相談に関しては

女性が女性にしても
ほとんど意味がないどころか

むしろ逆効果になることが多い

ってことなんですね。

 

そしてこれは
私の意見とかでは決してなくて

進化生物学的な視点でみると
すぐに分かることなんです。

 

なので

・恋愛の相談

・婚活の相談

・夫婦関係改善の相談

等々は女性の場合は基本的に
男性にしたほうがいいです。

 

それが期待値プラス側です。

 

それは一体なぜなのか?

を一言で言えば

私たちのDNA(遺伝子)がそうなってるから

です。

 

良い悪いではなくて。

ただ私たち人間というのは、元々そういう
メカニズムになってるので仕方がないんですね。

 

なので、私も時々、言葉づくりのヒントで
女性誌を立ち読みすることがあるんですけど

カリスマ女性恋愛講師みたいな方が
女性に向けに書かれている恋愛相談コーナー
なんかを読むと

期待値マイナスなアドバイスのオンパレードで
結構びっくりしたりします(汗)

 

そのアドバイスの通りにやって一時的には上手く行った
(彼氏が出来た、結婚できた、夫と仲良くなれた)
としても

長期的にはまた元に戻ってしまう
ケースが大半だったりします。

 

ダイエットのリバウンドのように。

 

これ、男性なら分かると思うんです。

 

女性が女性に向けたアドバイスって
かなり偏ってるなあと感じませんか?

 

その人の経験から一般化しすぎていて
一部の人には当てはまるのかもしれないけれど

ほとんどの人には期待値マイナスだよね

と。

 

でも、だからこそ女性誌は
恋愛相談コーナーが絶えず百花繚乱の状態なのに

一方の男性誌からは恋愛相談コーナーが
消えてしまったんだと思います。

 

まあ、一時しのぎでよければ
そうしたコンビニエンスなアドバイスを
求めてもいいとは思いますけど

本気で根本から人生を変えたいのであれば
ずーっとそれを鵜呑みにするのは
ちょっと危ないなと思います。

 

でも、これも進化生物学的な
メカニズムとしては当然なんですよ。

 

人はつい耳心地のいい
”期待値マイナス”の選択を取りがちです。

 

その結果はちゃーんと目の前の現実が教えてくれます。

 

事実はほんとうに正直。

 

言葉は嘘をつけても事実は嘘をつけませんからね。

 

だからこそ

主観(意見)からはじめるのではなくて

事実(メカニズム、仕組み)を踏まえてから主観→客観

へと進めていく順序が極めて大切になってくるですよ。

 

最初からいきなり主観で入ると
大抵、期待値マイナスの選択肢を
知らず知らずのうちに選んで(選ばされて)
しまいますのでご注意を。

 

そういう意味でも

お金にモテるにしても

人(異性含む)にモテるにしても

やっぱり抽象度の高い視点が手に入る
教養って大事だなと思う今日この頃です。

 

人生はどこまでいっても

あり方ファースト、やり方セカンド

なのですから。

【無料メルマガ】お金モテの法則

Related Entry

痛恨のミスでした。。。

なぜMacBookAirに買い換えたのか?失敗の本質と期待値...

詐欺案件にカモられないお金と生き残りのリテラシー

私がライフスタイルの変化を維持できている理由

PCR検査でコロナ陽性!その時あなたはどうする?

”お金の奴隷”からの卒業