”お金の奴隷”からの卒業〜沖縄旅行記

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

ともたけ@お金モテstyleです。

無事に沖縄から福岡に戻ってきました!

いや〜それにしても、沖縄
超あたたかかった〜〜〜〜〜〜〜!!

お陰さまですっかり浅黒く
日焼けしてしまいました(笑)

3日4日ともお天気に恵まれて

沖縄本島の最北端にある辺戸岬

やんばる国立公園にある大石林山

本部にある美ら海水族館

瀬底島のヒルトン横にある瀬底ビーチと
瀬底大橋の真下にあるアンチ浜

青の洞窟で有名な真栄田岬

残波岬の灯台(階段99段上りました!)

座喜味城跡

などに足を運びつつ

随所で、沖縄そばのお店を開拓しては
堪能してきました。

 

もう食べて、飲んでばかり(笑)

そうして、3日目の夜には
BOの沖縄メンバーのお二人と
読谷村のレストランで合流。

オリオンビールを4〜5杯飲みつつ
ひたすら喋りまくってきました。

19時くらいから4時間ぶっ続けで。

ふと気がつけばお店に残っていたのは
私たちだけ^^;

普段はオンラインでの繋がりですけど
こうしてリアルでお会いする機会があると
また違った感じで楽しいんですよね♪

 

そんな沖縄満喫中に
ふと思い立ってお届けした

リザスト創業者・相馬さんとの対談音声では
主にこんなことを語ってみました。

・嫌なことを我慢する努力が報われたのはたまたま
・昭和の時代の常識は”特殊条件”
・中国の体育文化と日本の”スポ根”文化の違い
・苦労しないといい成績を出してはいけないという呪い
・努力は好きには勝てない
・ポケモン好きがマネタイズする方法
・リザスト誕生の裏側
・憧れの劣化コピーではキャッチアップできない
・真似してきたヤツに「真似するな!」と言わないほうがいい理由
・『7つの習慣』にまつわる裏話
・西洋思想と東洋思想の違い
・男性よりも孤独耐性の高い女性
・夫婦は両足

早速たくさんのメッセージを頂いていますので
そのなかから厳選3つをご紹介します!

ともたけさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

今日は休みで、急遽家族も出かけ、久しぶりに朝からひとりでしたので、片付けをしながら、音声対談聴きました。
おもしろくて、五回聴きました。

お二人とも、声が素敵で、お話もおもしろくて。
ともたけさんが「そうね~」と話を聴きながらおっしゃるのが、やわらかくていいなあ~と思いつつ。

日本は、お金についての洗脳がすごいなと、改めて思いました。

また、それに気づいてない人もかなりいると思います。

イスラム教の話が個人的に好きでした。

女性が黒ずくめ、というところになんかうけてしまった。

イスラム教は、偶像崇拝の禁止というところは、いいなと思います。

男は群れたい、女は孤独に強い、というところが逆に意外でした。

女もなんか特有のグループ感、ベタベタ感をもつ人もいたりして(ワタシはとても苦手)でもどこかで割りきり感を持っていたりして?

しかし女は腹をくくって馬力が出るというところは共感したり。

続きをぜひとも聴きたいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ともたけさん

おはようございます。
そしてご無沙汰しています。Tです。

沖縄家族旅行、楽しまれていますでしょうか。

いつもどんな時もご自身を満たして、ともたけさんらしく進んでいる姿をメルマガ通して知ることができ、本当によい世の中だなぁとありがたく思っています。

今日は相馬さんとの対談の感想、そして近況報告とお礼をお伝えしたくてご連絡しました。

対談の中での話題だった中国のこと。

なぜか多くの人は中国のことを下に見たり批判することもしばしばですが、相馬さんがおっしゃっていた通り、私も前職で中国企業が楽しみながらフットワーク軽くどんどん開発を進め特許を取得していくスピード感にいつも興味津々でした。

どんな状況になっても、必ず結果を出していくんですよね。

数年前までは展示会等でも欧米企業が主導だったのが、私が退職する頃には中国に変わっていましたし。

そして、真似されること。
まだまだ未熟な私は、以前ほどではありませんが真似されることに少し抵抗感がでる時がありますが、お話を聞いてそれっていいことだなぁと思えることができました。

真似されることによって、自分の好きなものが人を介してまた広まっていく、という見方をしたとき、SNSと同じような力があるのかな、とも考えることができましたし、自分にはそんな力や魅力?みたいなものも備わっていると思えば、幸せな気分にもなれました(笑)

そしてご報告で。

無事子供が志望校に合格することができました。

子供が受験をしたいと言ったのは3年生の頃。それ以降、

・通塾も模試も拒否→出掛けるのも受けるのもめんどくさいとの一点張り

で。

塾に行かず通信教育のみで挑戦すると言い続け、滑り止め校も行かない学校をわざわざ受けるのも意味がないと、志望校のみの受験。

私は不安になるたびひたすらエネルギー貯金をし、サポートしていましたが、
※お昼からビール飲んで過去問解いたりしてました(笑)
そんな子供も自分を満たすことを選択し続け、複数受けた全ての回で合格をいただきました。

難関校ではありませんが、中学受験は通塾するものだという一般常識を覆した子供。
応援してくださっていた方々皆さん本当に喜んでくれて。

ここでもやはり

・好きでやってることには敵わない

と実生活でも体験することができました。

そして、そんな慌ただしい日々でも、メルマガを読みました!と送信者の方にいいね、を押せてお返事ができるリザスト。
このシステムのお陰で、受けとり続けることなく循環させることができました。

作っていただいた相馬さんにもお礼をお伝えください。

そしてともたけさん、本当にいつも感謝しています!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ともたけ様

いつもメルマガを届けてくださり
ありがとうございます。
相馬さんとの音声聞きました!
興味深く、ストレッチをしながらではありましたが、のめり込むように聞いていました。

特に後半、
『女性の方が本質に気付いていく』
『夫婦は両輪』
『孤独に強い女性、群れる男性』
の辺り、
面白かったです。

今身近に、正に覚醒しつつある
一人の女性を目の当たりにしています。
その女性というのは
義妹なのですが、
義妹夫婦はそれまでは似たもの同士、
いつも世の中に対しては
傍観者で、批判ばかり言うようなタイプで、私としては、ある程度の心の距離をずっと取っていたのです。

何があったのか、義妹の方が
心の内をちょくちょく明かしてくるようになりました。
義妹の言葉の端端から、文句ばかりの人生から歩き出したい、という感じが取れます。

その様子と、
今回の音声が妙にマッチし、
この義妹夫婦の両輪、どうか、股裂けが起こらないように…と
祈る気持ちになりました。

ともたけさんのメルマガのおかげで、
世の中や、身の回りを見る目が、
目利き度が上がっているような気がしています。
どうもありがとうございます。

 

皆さん、ありがとうございました!

しかも5回も聴いてくださった方まで(驚)

こうして循環してくださることを
とても幸せに感じています(^^)

今回の対談ではいろいろなお話に
なったんですけど、元はと言えば

>日本は、お金についての洗脳がすごいなと、改めて思いました。
>また、それに気づいてない人もかなりいると思います。

という部分に、今回の対談音声に通底する
問題意識があったんですね。

ホント、日本人ってお金のことを
全然知らないんですよ。。。

そうして無知なまま

正しく学ぶこともなく

一発逆転思考を刺激され

投資詐欺案件にひっかかり

ネットワークビジネスで
人間関係を壊しまくり

収入が多い人にはペコペコ&ヨイショして

収入が少ない人にはマウンティングする

みたいな

”お金の奴隷”状態

の人がとても多いんです。

そうして謎のお金の価値観に洗脳されたまま

嫌なことを我慢して
努力と気合いと根性で

駄目な方にホップ、ステップ、ジャンプして

身心を壊す人が続出しているのが
今の日本の現実だと思います。

天に唾すると自分に降ってくるのと
同じことをしていることに、多くの人は
気づけないまま今日も疲弊し続けています。

その原因が

辛いことに耐えないとお金にならない

というお金あるある洗脳なんですよね。

そんなの、ただの過去の一瞬にだけ
当てはまった”超マイナールール”なのに

それが当たり前の日本の伝統みたいに
思い込まされて洗脳されていることも知らずに
期待値マイナスの選択肢を今日もとり続けている。

好きでやっているならいざ知らず
嫌なのに、辛いのに、しんどいのに

それでも続けるなんて
命の無駄遣いも甚だしいことこの上ない。

ここまでいくと
そんなにドMな人が多いのかなあ?
と勘ぐりたくなります^^;

そういう人が

お金のドM沼

から抜け出すには

さっさと好きなことをすると決めて
行動するしかないんですけどね。

決めずにいくら悩んでも
なーーーーーんにも変わりませんから。

コロナがやってきて、ハッキリしたように

お金がなくて・・・

時間がなくて・・・

夫が・・・

妻が・・・

会社が・・・

実家が・・・

両親が・・・

もう年齢が・・・

なんて言ってる場合じゃもうないですしね。

全部、主語が自分でない時点で

「私はずっと他人の世界で奴隷として生きています。
まだ私の人生が始まってすらいません」

と言ってるのと同じですからね。

年齢、性別、学歴、国籍も一切関係ありません。

特に

「お金がなくて・・・」

と言っている人で上手にお金を使えている人を
私は一度も見たことがありません。

お金がないんじゃなくて

お金の使い方やお金と向き合う
正しい『あり方』が皆無なだけなのに

それをお金のせい(他人のせい)にして
改善しようとすることもせずに
逃げる人のなんと多いことか。

特に

何らかの商品やサービスに申し込んだのに
連絡もなく直前にキャンセルする人

とか

申し込んだのに入金なく
何度連絡しても音沙汰のない人

とかはもう最悪レベルで

ウサインボルトも真っ青の速さで
お金がサーーーーーーーっと
逃げていきますからね。。。

もちろん人も。

あり方がなってない時点で
何をやっても、よくて

空回り感と徒労感

しか残らない典型例。

主語をお金にしてる時点で
人生の全てをお金に差し出しているのと同じなので

そのまま言い訳を続けるなら
人生が好転するのは

早くても来来来世

くらいなんだろうなあと
生暖かく見守るしかありません。

しかもそういう人に限って
無料なら貰うけど有料なら要りません

みたいな感じで

人のエネルギーを奪うことを
平気でやってきますから

そういう人とはもう
関わらないに限ります。

お金を払ってでも
縁を切ったほうがいいくらいです。

そんなこんなで、私も今
メルマガのアップデートを検討中です。

無料でお届けしても受け取れない人

ただ奪うだけの人

に間違ったメッセージを届けてしまう
可能性すらあるなと最近気づいたからです。

なので、近いうちに、受け取る準備の
出来ている方にだけお届けする
新メルマガを始める予定です。

詳細は近いうちにお知らせしますので
どうぞお楽しみに♪

なにはともあれ、アフターコロナ時代を豊かに
そして何より幸せに生き残りたいのであれば

1.捨てる(不要なモノ、常識、人間関係を手放す)

2.自分で決める(他人に正解を求めず自分で正解を決める)

3.不安を言い訳にせず好きをベースに行動し続ける(覚悟と勇気を持つ)

は中学卒業レベルの最低条件です。

 

お金がなくて・・・

時間がなくて・・・

夫が・・・

妻が・・・

会社が・・・

実家が・・・

両親が・・・

もう年齢が・・・

なんて言い訳できる時間も
残り少なくなって来ていますので

”お金の奴隷”から卒業したいのであれば

まずはお金の常識という名の洗脳を捨てて

さっさと自分で決めて、行動してしまいましょう!

行動してから考える、でOKですので。

【お金モテタイプ診断】あなたのなかに眠るお金モテの鍵

Related Entry

運や天職の正体と「おかねもてのうた」

えっ!?女性が女性に恋愛相談してはいけないの??

”コロナ大航海時代”(アフターコロナ)を生き残るための準備は...

なぜお金が欲しい時に宝くじを買ってはいけないのか?

チャンスをモノにする感覚〜Amazonのビットコイン報道から...

ロスチャイルド家とビットコイン〜比叡山延暦寺で写経して感じた...