何をやってもお金にモテる人が持っている自律心の正体

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

ともたけ@お金モテstyleです。

6月も明日で終わりですね。

そして明日で募集締め切りとなる

オンライン オンラインビジネススクール OPERA

のデラックスコースも泣いても笑っても
残席あと1名となりました。

4ヶ月間でオンライン経由の収入源を
確保すると決めた本気の方のご参加を
お待ちしています。

 

さて、今年2021年の前半はどうでしたか?

7月に入ると、いよいよ本格的に2021年の
後半戦がスタートすることになります。

私の感覚が正しければ

生物的かつ経済的な2極化が
誰の目にも明らかなように顕在化してくる

のが今年2021年の後半ということになります。

私には、今の日本社会は

カラッカラに乾いた空気が充満しているうえに
粉塵が充満している倉庫

のように映っています。

そこに、少しでも静電気や熱が加わると
一気に爆発して状況が一変してしまう。。。

そうしたギリギリの状態で
なんとか現状が保たれているものの

ちょっとした出来事がトリガー(引き金)になると

ある日を境に一気に

ポイント・オブ・ノーリターン

を超えてしまい引き返せなくなってしまう。

そんな時代のエッジに立たされている感覚を
今年の前半を通して感じ続けてきました。

そのトリガーとなるものが

東京オリンピック

なのか

衆議院議員選挙

なのか

新型コロナウイルスの感染再拡大

なのか

長期金利の急騰

なのか

日経平均の暴落

なのかは神のみぞ知る領域で
事前に知ることは人間には不可能です。

ただ、きっかけが何であれ
次にやってくる新世界は

全ての日本人が現実を直視せざるを得なくなる世界

なのは間違いないなと確信しているところです。

そうなれば、それまでに

しっかりと知識を得て、全体像を把握したうえで
適切に準備をしていた人

日常生活に追われ続け、時間がない、お金がない、自信がない
と言い訳し続けた結果、何の準備も対策も出来なかった人

との間に、どこまでも深い
マリアナ海溝のような溝が
厳然と横たわることになります。

そして、不幸にも、一旦
後者の立場に立たされてしまったら
そこから挽回するのは至難の業。

今ならまだ、とにかくどこの大学でもいいので
日本の大学に合格するくらいの準備でOK
といった感じなのですが

臨界点を超えて新世界が顕在化してしまった後は

東大の医学部(理Ⅲ)とハーバード大のMBA

に両方同時に合格するくらいの難易度に
一気に跳ね上がってしまうイメージです。

でも、そうなってから挽回できる人や
挽回しようという気力が沸いてくる人は
ほぼいないだろうなと。

もちろん信じるも、信じないもあなたの自由です。

ただ、そうした未来予想図が
私の目にはありありと見えているので
老婆心ながらお伝えしている次第です。

2015年時点で、このまま会社(JR九州)に居続けたら
良くても現状維持で、逆に上手く行かなかったら
人生が危うくなるしかないと感じたのと同じです。

そんな期待値マイナスのギャンブルを
人生でしては絶対にダメですからね。

そういう意味でも、まだギリギリ
時間が残されている今のうちに

言い訳を全て捨て去って、準備のための行動を
起こして欲しいなと願ってやみません。

 

今年2021年の後半戦のキーワードは『自律心』。

自立心ではなくて自律心です。

自律心というのは

・自分で決める
 →自分なりの仮説をたてる
  他人に”自分だけの正解”を求めない(他人に責任転嫁しない)
  

・自分で行動してから考える

 →やってないのに他人に聞かない
  聞いてもやるつもりがないなら聞かない


・行動した後は必ず検証する

 →やりっぱなしにしない
  何がよくて何が悪かったのか、それと向き合う


・自律を習慣化にしている

 →決めて、行動して、検証するを言われなくても繰り返す

といった意味です。

自律心のある人というのは
何をやってもお金にモテるので

ここ最近の私はそうした自律心を磨くために
行動しようとしている人を積極的にサポートしています。

特に、お金にまつわる諸々の準備は
あまり時間が残されていない可能性が
高くなってきていますので

大切なお金を守るための知識と環境整備も含めた
〇千万円レベルの資産運用に関する
ご相談に乗らせて頂いたりもしています。

また、そうした具体的な行動を
継続していくために絶対に欠かせない土台としての

エネルギーマネジメントスキル

をさらに磨いて頂くために

今まで数年もの間、封印していた
エネルギーマネジメントに関する秘術を

オンラインサロンの勉強会で公開させて頂きました。

具体的には

エネルギーマネジメントとチャクラ
の関係性について詳しく解説しながら

・人生の4ステップとその落とし穴

・世の中に出回っているチャクラ解説の落とし穴

・第3チャクラと第4チャクラの決定的な違い

・チャクラのエネルギーを上げるマントラ(真言、徳目)

・天津祝詞と大祓祝詞の違い

・大祓祝詞と般若心経の共通点

といった、オープンな場では絶対にお話しない内容と
こうした内容とお金との隠された関係性を
初公開のうえ詳しくお話しています。

特に2021年の後半戦を迎えるにあたり
これまでの流れで積み上がってきた
”人生のゴミやチリ”を払うための

エネルギー的なリセット

は極めて重要になってきます。

こうしたエネルギー的なリセットを
意識して日常生活に取り入れることができれば

圧倒的に人生が楽になりますので
ぜひ取り入れて欲しいなと思っています。

金融経済セミナー2021でお話したとおりに
しっかりとお金を守る準備をしたうえで

国や会社がどうなろうとも生き残れるように
オンライン経由の収入源を確保していくための
行動を起こしていく。

そうした行動を土台から
しっかりと支えてくれるのが
エネルギーマネジメントの知識とスキル。

2021年後半からはいよいよ
この3つの要素をバランスよく満たせるかどうかが
未来の人生の浮沈の鍵を握ることになりそうです。

【無料メルマガ】お金モテの法則

Related Entry

新型コロナとビットコインの共通点〜”かっぱえびせん人生”から...

”お金の奴隷”からの卒業〜沖縄旅行記

あなたのお金の色は何色ですか?綺麗なもの or 汚いもの??

天空の城ラピュタと本質貧乏な人の共通点

楽天モバイルからアーユルヴェーダまで〜数字を知れば知るほどお...

”詐欺投資案件”にご注意を!〜大切なお金の守り方