PCR検査でコロナ陽性!その時あなたはどうする?

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

ともたけ@お金モテstyleです。

 

新調したMacBookAirの代わりに下取りに出した
MacBook(Early2016)がつい先ほど旅立ちました。

査定してくれるパソコン工房の書類が
午前中に届いたので、昼すぎに
佐川急便に集荷の依頼をしたら

わずか30分で取りに来てくれる
という超スムーズな流れ。

しかもAmazonの段ボールがMBの
梱包にぴったりだったというおまけ付き。

いろいろといい流れが続いています。

あとは買い取りの査定金額が
そこそこつきますように、と祈るのみ。

100%自分がコントロールできることだけ
をやってあとは運を天に任せるのみ。

完璧は不要で、正解も不要。

必要なのは

『期待値プラス』

の行動を積み上げていくことだけ。

この感覚さえ持てれば
コロナ騒動も恐るるに足らず。

今のような”コロナ騒動”を
生物学的にも経済的にも
生き残っていくため必要なのは

一見すると矛盾していて
相反する要素のどちらも採用して
そのバランスを上手く取っていくこと。

例えば、私の場合だと

瞑想した後に筋トレしたり

哲学の本を読んでからビジネス書を読んだり

祝詞を唱えてから競馬の予想をしたり

フォートナイトをやってから勉強会のマインドマップをつくったり

することが当てはまりますけど
この全てがお金モテに通じる道なんですよね。

この感覚をぜひ持っていて欲しいんです。

どっちも正しいよ、という
どっちも正解マインドを。

というのも、今年2021年からは

「これひとつさえあれば大丈夫!」

といった安定した時代ではなくて

むしろ

「正解がないのが正解」

「正解よりも期待値が大事」

「結果よりもプロセスが大事」

といった真逆の考え方やアプローチを
していかないと

いともカンタンに人生が行き詰まる
危険性の高い時代だからです。

この健全な生き残るためのセンスを
既に身につけている人は大丈夫なんですけど

そうでない人ほど世の中の動きや
いろいろな人が発信している情報に振り回されて

必要以上に疲弊するだけですので
十分注意して頂けたらと思います。

エネルギーを漏らし続けていたら
世の中の大半の人が無自覚にそうしているように

期待値マイナスの選択肢

に思わず飛びついちゃいますからね。

そうして自分で自分の人生の首を
絞めてしまうのです。。。

そんな残念なことにだけは
ならないように十分ご注意を。

その一方で、先日開催した
『期待値の視点』セミナーを
受講された皆さんが

【お金モテ検定:思考編】
選択パターンでわかる お金にモテる人orモテない人

で続々と30点満点を出されていて

それが嬉しくて嬉しくて
ひとり盛り上がっていたところです(笑)

やっぱりこうして同じ視点を共有して
一緒に人生を進めることほど
幸せなことってないんですよね♪

同じ世界を共有できることのこの幸福感(^^)

情報発信の醍醐味って
まさにここなんだよなぁ〜と
改めて実感しているところです。

ということで、連日のように嬉しい
メッセージを頂いていますので
いくつかご紹介したいと思います。

まずはこちらから。

ともたけさん

いつもありがとうございます。

今回のセミナーはギリギリまで悩んでおりました。
というのも、当地35年ぶりの大雪で除雪の毎日。
暇があったら昼寝したいと思っておりました。

しかし、エネルギーが下がろうと
ともたけさんのテストで満点が取れなかったことと、
「自分の行きたいのはどっち」を考え選択をしました。

結果、これを知るのと知らないのとでは、
右に行きたいのに左に行く選択するようなものだと
思いました。

今まではエネルギーマネージメントをしていく過程で
自分の感覚が研ぎ澄まされ、その感覚を信じて
「えい!やっ!」の勝負をしていくものと勘違いしておりました。

ともたけさんが日頃から、最初から投資することを
「そっちじゃないんですよねー」とおっしゃっていた意味が
ようやく理解できました。

私は正直、数学が苦手です。

しかしこれからは苦手だからと避けるのではなく、必要なことを
学び、止まって期待値の視点で判断することの大切さを学びました。
娘と一緒に期待値の視点を学んでいきます。

こんな有意義なお籠り時間を過ごさせていただき、
本当にありがとうございました!

 

ありがとうございました!

>しかし、エネルギーが下がろうと
ともたけさんのテストで満点が取れなかったことと、
「自分の行きたいのはどっち」を考え選択をしました。

これぞ『期待値思考』ですね♪

期待値や確率の視点がない人は

>右に行きたいのに左に行く選択する

を、無自覚にし続けているわけですから(^^;)

その悪循環から抜け出す選択が出来たことが
とても素晴らしいと思います(^^)

で、せっかくなので少し補足を。

>今まではエネルギーマネージメントをしていく過程で
自分の感覚が研ぎ澄まされ、その感覚を信じて
「えい!やっ!」の勝負をしていくものと勘違いしておりました。

これは間違いというわけではないんですけど

少なくとも現実的かつ論理的に考えて
正しい選択を判別できるようになった人

じゃないと感覚だけでは
正しく選択できないんですね。

理屈や論理を超えた
直観とか直覚が正しくなる世界って

少なくとも論理的な正解が
自分で導き出せるようになった人が

最終的に辿り着く境地だからです。

要するに

「論理的にはこちらが正しいんだけど
でも今回だけはこっちじゃない気がする…。」

みたいな感覚が正しくなるのって
論理や確率を理解した後なんですよ。

ここがとても重要なポイントで

「数字や確率が苦手で、、、」

といった人の言う感覚とか直感って、要するに

”ただの山勘(ギャンブル)”

とか

”女子高生の思いつき(希望的観測)”

みたいなものに過ぎなかったりするんです。

だから、そうしたあやふやなものに
依存したままでいると

人生を左右しかねない重要な選択をする時に
ほとんどのケースで間違ってしまって
取り返しの付かない状況に追い込まれるわけです。。。

実際にセミナーのなかで皆さんに
いくつかの練習問題を投げかけましたけど

ほとんどの方が直感で選んで
間違えていましたよね?

あれを人生の重要な場面でしては
絶対にダメだってことです。

これもセミナーで詳しく解説しましたけど
私たち人間は偶然とかたまたまを過小評価して

とにかく自分に都合の良いように
この世界を眺める癖があります。

まずはその癖を自覚しない限り
自分の望む未来がやってくる可能性の高い
選択肢を正しく選べないんですね。

残念ながら私たち人間って
そういう風に出来ているんですよ。

だから、まずはこの不都合な真実を
知ることからはじめましょう!

というのが私がセミナーで
お伝えしたかったことなんです。

この自覚がない限り
一生間違い続けるわけですから。。。

そしてこれが時として
人生の致命傷になるんです。

今のコロナ騒動でありがちなのが
例えばこんな問題です。

今、1万人に1人の割合で
感染している新型ウイルスがあって
PCR検査を受けたところ

「陽性(感染している)」

と判定されたとします。

そして

このPCR検査の精度は99%

誤った判定をする可能性は1%しかない

という情報があったときに

自分が感染している確率は何%か?

を冷静に計算できるでしょうか?

直感だと何パーセントくらいだと思いますか?

50%よりも多い、少ない?

どっちでしょう?

恐らくほとんどの人は計算できなくて

「うわー陽性になっちゃった!!
ヤバい!!どうしよう・・・・(涙)」

みたいにパニックになりがちだと思います。

この問題も直感だけを使うと
ほとんどの人が間違えますからね。

でも人間の脳は直感的に
間違うように出来ているんです。

この自覚がなく
期待値や確率の視点がないまま

どれだけ人生を損して遠回りするのかを
想像しただけで私はぞっとします。。。

この問題の解説は今度のBO勉強会で
詳しくやりますのでお見逃しなく。

続いてはこちら。

 

ともたけさん、こんにちは!

先日の期待値セミナーを受講したDと申します。

音声を何度も聴き直しながら

辛かったから、と今まで蓋をして過ごしてきた過去の失敗に対して、それを活かしきろう!と、洗い出し作業したくてウズウズしている自分の気持ちの変化に驚いて嬉しくなり

実際に振り返りながら気づいたことがあったのでメッセージさせていただきました!

失敗を避けるためにはどうすれば良かったのか、
を考えてつらつら書き出していたんですが

ともたけさんがメルマガでおっしゃっている
「 100%自分がコントロール出来ることにチカラを注ぐ 」を念頭に置きながらやっていきました!

すると、

あれ、これって全部期待値プラスになるんじゃない?(実際数字で表せるものではないのですが)これは淡々とコツコツできそう!と思えましたし

セミナーの内容とメルマガでおっしゃっている事が私の中で繋がり嬉しくなりました^^

取り留めない文章で申し訳ありませんが、嬉しかったのでご報告させていただきました。

いつもたくさんの学びをありがとうございます!

 

メッセージをありがとうござました!

>辛かったから、と今まで蓋をして過ごしてきた過去の失敗に対して、それを活かしきろう!と、洗い出し作業したくてウズウズしている

おお〜、いい感じですね!

そうそう、その調子です(^^)

実はこの感覚になってくると、私の経験上
人生って加速度的に前に進み出すんですよ。

なのでこれからが楽しみですね♪

しかも、この感覚が分かってくると

>「 100%自分がコントロール出来ることにチカラを注ぐ 」

ことも頑張らなくても自然と
できるようになってくると思います。

そうして自分の過去の出来事が

>あれ、これって全部期待値プラスになるんじゃない?

と思えるようになってきて

淡々とコツコツできそう!

と思えるようになるんですね。

私がこれまでにもう何度も何度も
言い続けてきたことが伝わったようで
私も嬉しい限りです(^^)

ぜひ、その調子で進まれてください!

またのご報告お待ちしています♪

 

最後にこちら。

 

ともたけさん
こんばんは

期待値セミナー
ありがとうございました。

受けて尚、30点取るのに
8回かかり
自分の現状を客観視
致しました。

確率論的思考の視点が
男性性的な思考と
どう関係するのか
やっと繋がりました。

例えばお客さまのアポイントが
キャンセルになりました。

よくある状況ですが、

男性性的な思考でもってすれば
「たまたま」「偶然」
「突発的な事象が起きた可能性」

確認してない段階で
原因や理由を詮索したり

感情に反応した
気持ちをわかって欲しい、察して欲しい
聞いて欲しいー

は男性性的な思考には
話が通じない!と
腑に落ちました。

しかも原因や理由を深読みすること
自体が、脳の無駄遣いだった
わたしの必敗法に気付きました!

昔どこかで学んだ
確率、期待値って言葉が
人生の選択に紐付いていたとは
言葉を知っていただけで

わかる→できるステージには
ほど遠かったです。

ともたけさん
教えて頂き
ありがとうございます!

 

ありがとうございました!

そうですね。

『期待値の視点』って
男性性寄りのものなんですけど

特に女性性が強い方ほど

”理由や原因を欲しがる脳”

の影響を大きく受けて
エネルギーを漏らしやすいので

そこに気づかれたことは
とても大きな一歩だと思いますよ。

そこに気づかれただけでも
エネルギーマネジメントの
満たし、調えが楽になりますから。

そして今回セミナーで詳しく解説した
期待値の視点を活かせるようになれば鬼に金棒。

期待値の視点を知らない多くの人たちが
望む現実が実現する可能性の低い不利な選択肢を
何の疑いもなく選び続けて疲弊し続けているなかで

望む現実がやってくる可能性の高い選択肢を
見極めて選べるようになるだけで

生きるのが圧倒的に楽になり
人生は驚くほどスムーズになります。

さらに今のような変化の激しい時代に
直感や感覚だけで選んでしまうことが

どれだけ危険なのか?

を体感で理解して頂けたことも
とても嬉しいです♪

この感覚が体感として
インストールできると一生モノですので

ぜひ、日々の暮らしのなかで
意識して使って頂けたらと思います!

【無料メルマガ】お金モテの法則

Related Entry

命拾いしたような思いです。

”コロナ大航海時代”(アフターコロナ)を生き残るための準備は...

お金は数字で出来ている!?悲しき熱帯と期待値の視点

なぜ宝くじを買ってはいけないのか?

痛恨のミスでした。。。

お金モテの新法則〜感性ファースト、理性セカンド