人生100年時代を楽しく生きるコツ〜NINTENDOスイッチとタワーマンションから学んだこと

お金は稼ぐものじゃなくモテるもの。
ともたけ@お金モテstyleです。

普段は自室で文章を
書くことが多いんですけど

部屋に籠もっているとなんとなく
煮詰まってきたりすることもあるので

ふと思いついてバルコニーに出て
デッキチェアに座って文章を
書くことがあるんです。

実はこれが想像以上にいい感じなんですよ〜!
どこで作業をするのか?
は仕事のパフォーマンスに
かなりの影響がありますからね〜。

個人的には静かな場所のほうが
思考が整理されて文章が捗るので

カフェよりもバルコニーのほうが
好きだったりします(笑)

自分にあった仕事場を知るって
本当に大事ですね(つくづく)
ただ、今のマンションの
バルコニーから見える景色も

この1〜2年ですっかり
変わってしまったのです。。。

私が住んでいる福岡市では今
マンションの建設ラッシュが続いていて

自宅マンションのバルコニーから
海が見える方向だけをみても

ここに引っ越して来てから

・46階のタワーマンションが1棟

・18階建てのマンションが2棟

が既に完成していて

さらには

・46階のタワーマンションがもう1棟

・13階建ての賃貸マンション1棟

・11階建てのシニア向けマンション1棟

が建設中だったりするからです。

その結果、元々一望出来ていた
博多湾の海がどんどんと狭くなって
しまっているんですね^^;

以前は、福岡の台所でもある
ブランド農業拠点として有名な糸島半島や

金印が出土したことで
教科書にも載っている志賀島

さらには能古島や玄界島などが
一望できていたんですけど

今はマンションのすき間から
ちょっと見えるだけに
なってしまいました。。。

うーん、惜しい。。。
でも、こういう時に

どんなリアクションをするのか?

が、自然とお金にモテる人に
なれるどうかの鍵を握って
いたりもするんです。

私の住んでいるマンションは
元は分譲でそれを賃貸で貸して
貰って住んでいるんですけど

もし景色が目当てで
購入した人がいたら

次々と建設されるマンション群に
一言文句を言いたくなったり

景色で勧めてきた販売会社を
責めたくなったりするかもしれません。
マンションって
一生の買い物だという人が
大半でしょうから

アタマでは仕方がないことだ
と分かってはいても

なかなか感情的に割り切れない人も
出てくることが予想されます。

極端な場合、訴訟を起こしたりする人も
出てくるかも知れないな〜と
思っていたりもするんですね。
でも、もし仮に私が今のマンションを
購入していたとしても

絶対にそんなことはしないと
断言できるのです。

もしそんなことをしてしまえば
一気にお金に逃げられてお金にモテない
自分になるだけだからです。

お金にモテるための秘訣は

自分をしっかりコントロールして
自分以外の人やモノをコントロール
しようとしないこと

にあります。
つまり、自分の外にある
人やモノにエネルギーを注いで
自分の思い通りに動かそうとすればするほど

物理の作用、反作用の法則どおり
猛反発を受けてしまい

むしろ自分の人生を後退させて
しまうのがオチなのです。

「私は反戦運動には参加しないわ。
平和運動なら参加するけど」

そんな名言を残したのは
かの有名なマザーテレサですけど

彼女は人生を思い通りに生きる本質を
よく理解していたことが伺えます。
その本質というのが

自分が100%コントロール
できることだけにエネルギーを注いで

100%コントロールできないことは
期待せずに華麗にスルーしていく

ということなんです。

夫婦関係、恋愛、ビジネス
投資、健康、スポーツなど

人生におけるあらゆる面で
効果を発揮するのが

コントロールできることだけにフォーカスしつつ

自分以外のものに過度に期待しない

という姿勢です。

私の場合はFXや株式トレードで
実戦経験を積んでいるうちに

半ば強制的にこのことに
気づかされたんですけど

本当に早く気づいてよかったなと
つくづく思います。

何と言っても生きるのが断然ラクになって
ストレスが段違いに軽減されただけでなく

自分が望む方向に勝手に周りが
変わってくれるようになったからです。

この辺がお金モテの基本でもある

『エネルギーマネジメント』

の面白いところなんですけど

株式投資とかで

「お願い!上がってーーー!!」

と力を入れまくって鼻息荒く
全力でお祈りしていた時は
全く勝てなかったのに

「まあ、やることやったら
後はもうお任せするしかないよね」

と半ば達観して過度な期待を
手放せるようになってから

なぜか不思議と勝てるようになった
という経験を何度もしています。
さらに、ビジネスにおいても

「頑張って毎日情報発信しないと!」

と必死になっていた時ほど
全く結果が出なかったのに

肩の力を抜いて自分の想いを
他人の目を気にせずに自由に書くという
直感に従った行動を積み重ねているうちに

不思議とお金にモテるようになっていって
本当にビックリするくらい絶妙なタイミングで

有り難いご縁を頂けるようにも
なっていったのです。

また最近ご相談に乗ることの多い
恋愛でも同じだなあと思っているんですね。

男女問わず

「彼氏が欲しい!」「彼女が欲しい!」

と力んでいる人ほど

「うわっ、この人必死すぎ。。。」

とドン引きされて
敬遠されがちですしね(苦笑)
こうした事例からも分かるように

いかに日頃から、そもそも
自分ではコントロールできないものを
無理にコントロールしようとせずに

100%自分でコントロール
できることだけに意識を向けて
そこにエネルギーを注げるかどうかが
人生を決定的に左右するのです。

人生って最初は難しく感じるんですけど
実はかなりシンプルなつくりなんですよ。
それを知ってしまったら
あとは難しく考えずに

やるべきことをただひたすら淡々と
日々やっていくだけでOKなんですから。
そうすれば、いつの間にか
自分の望んでいた場所に
辿り着くことができるのです。

山登りと同じで一歩一歩
一日一日が本当に地味すぎて
そこに変化を感じられなくても大丈夫。

後で振り返った時にはじめて
山頂からの壮大な景色を眺めて

それまで積み重ねてきたことの価値を
体感できるものなのですから。

とにかく、今の現状を変えたい!
と望むのであれば最優先で
やるべきことはただひとつ。

100%自分でコントロールできない
人やモノにエネルギーを注がないこと。

それよりも自分で100%コントロールできる
自分自身にエネルギーを使うこと。

もうこれに限ります。

そのためにも
自分のエネルギーを高めるための
自分なりの手段を持っておくと
効果的なんですね。

そうして使えるエネルギー量を
出来るだけ高めていけば

望む場所まで辿り着くために必要な
お金も時間も労力も少なくて
済むのですから。

エネルギーに余裕のある人は

明るく、軽く、温かく、柔らかく
幸せな雰囲気をまとっています。
逆にエネルギーが不足気味だったり
慢性的にエネルギー切れの人は

暗く、重く、冷たく、硬く
不幸せな雰囲気に覆われています。

当然、人もお金も情報も
チャンスも集まるのは
エネルギーに余裕のある人。

つまり、エネルギーが足りなければ
人にもお金にも情報にもチャンスにも
モテなくなってしまうのです。
これほどまでに人生において
重要な鍵を握るエネルギー。

そんな貴重なエネルギーを
漏らしてしまう最大の要因は
実は感情にあります。

この感情に人生の主導権を
奪われないようにすることが

人にもお金にも情報にもモテる
人生を手に入れるための重要な
鍵を握っているのです。

そんな感情を生み出したり
感情を大きく乱してくるのが

自分ではコントロールできない
他人であったり、環境であったり
するんですね。

今からちょうど2年ほど前のこと。

妻が、当時品薄で
なかなか手に入らなかった
NINTENDOスイッチを求めて

公式サイトで何度も申し込んだり

ビックカメラの抽選に申し込んだり

イオンに行ったり

デオデオに行ったり

ベスト電器に行ったり

ゲオに行ったり

ヤマダ電機に行ったり

と頑張っていたものの、一向に
成果が出なかったことがありました。

でも、それでも

「できることは全部やってやる!」

と本人は腹をくくっていたようで

その後は福岡市内の中心部の
博多や天神まで出かけていって

リアル店舗をしらみつぶしに
探してしていた時期がありました。

なかなか買えないことや
どこで売ってるのかが分からないのを
他人のせいにしても何もはじまりませんから

コントロールできること=とにかく数を当たる

ということで試行錯誤し続けていたんですね。

それを家族として傍で見ていた時に

「ああ〜順調だなあ〜。」

としみじみ感じていたのです。

当時、妻にとって
100%コントロール出来たのは

NINTENDOスイッチに出会える
確率を高めるために行動し続けること

だけだったからです。

最終的にはビックカメラで
家族総出で申し込んだ抽選で
妻ではなく娘が当選した結果

ようやくNINTENDOスイッチが
手に入ったのですが

当選確率を高めるために
家族全員に申し込ませたところに
妻の勝因があったかなと
今では思うのです。

自分に出来ることだけにフォーカスして
それをどこまでも徹底継続する。

望む結果を出すには結局これが
最短最速なんですよね。

私が今、自宅のバルコニーから
眺めている海の景色は、残念ながら
今後ますます小さくなっていくことでしょう。

本当は海の景色に惚れて
今の部屋に引っ越すことを決めたので
寂しくないといったらウソになります。

でも、これからもずっと
海を眺めていたいのなら

別のマンションに引っ越しすれば
いいだけなので、その時が来たら
きっとそうするだけ。

私たち家族にとって
自宅からのいい眺望は住む場所を決める
重要性の極めて高い要素なので

それを満たせるように
自分でコントロールしていけば
いいのですから。

そこにいいとか悪いとかの
ジャッジは一切不要なんですよ。

現状に執着しないこと。

過去に引っ張られないこと。

流れに抵抗しないこと。

未来から余計な不安を引き寄せないこと。

今ココに集中して今できることを今やること。

人生におけるベストタイミングは
いつだって今この瞬間なのですから。

【無料メルマガ】お金モテの法則

Related Entry

マルイ博多で感じた日本の現実と貧困化

令和の時代に人生を楽しむコツ〜『エネルギーの視点』から世界を...

やり方が分からない・・・そんな時に役立つ『一は全、全は一』の...

天空の城ラピュタと本質貧乏な人の共通点

楽天モバイルからアーユルヴェーダまで〜数字を知れば知るほどお...

貯金できない人ほど幸せになれる理由とは?