女性性の時代という言葉の落とし穴

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

ともたけ@お金モテstyleです。

今年2021年は『期待値の視点』をお伝えしています。

その『期待値の視点』の理解度が分かる
10問(30点満点)がこちら!

【お金モテ検定:思考編】
選択パターンでわかる お金にモテる人orモテない人

前回のこちらの記事でヒント(というかほぼ答え^^;)
をお伝えしたこともあって

あれから30点満点の方が続出しまして
既に5名の方がパーフェクトを達成されています!

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』 ともたけ@お金モテstyleです。 今年のお正月に思いつきと 遊び心でつくった10問の検定 ...

 

本当におめでとうございます(^^)/

一方で、ヒントをお伝えした後の
現時点での平均点をみても20点程度

という現実を目の当たりにして
私もいろいろと考えさせられました。

これまで『あり方』が大事ですよ

『満たし、調え、与えて、受け取る』
を常に意識してくださいね

『エネルギーマネジメント』
が全ての土台ですよ

ということを

何度も何度も繰り返し
お伝えしてきました。

もう既に新型コロナの登場によって
顕在化してしまいましたけど

『満たし、調え、与えて、受け取る』

を意識した

『エネルギーマネジメント』

が上手に出来ないと

生きることそのものが
相当しんどくなることは
もはや避けようがないからです。

このことは

【お金モテ検定:思考編】

に出てくる期待値の考え方を使って

私は2012年頃には既に気づいていました。

そうして、2015年には
それが確信に変わったことで

「早くJRを辞めなきゃ自分が危ない・・・」

ということで独立。

そうして私の読み通り
今、JR各社は会社存続の危機に
立たされているわけです。

まあでもこれって教科書どおりなので
私は別に凄いことは何もしてないんですけど。

こうした時代の変化は
テクノロジーの発達も含めた
世の中の変化による要請なので
いいも悪いもありません。

世間ではやたらと騒いでいますけど
(もちろん注意したほうがいい人もいますけど)
新型コロナの存在そのものだって

価値中立(いいも悪いもない、という意味)

です。

マクロでは注意しつつも
ミクロではあまり騒ぐ必要がない
というのが私のコロナ観です。

そのことは私が主催する
オンラインサロンBO内で
昨年の春から詳しくお伝えしていますし

エネルギーマネジメントを理解できていれば
自明のことです。

新型コロナ自体は

ただ引き金を引いただけ

で、時代はいずれ何かをきっかけにして
変化せざるを得なかったのですから。

結果的に号砲を打ったのが
たまたま新型コロナだった
というだけなんですよ。

そうしてついに
強制的な変化を促す大波が
押し寄せてきた!

それが今ココなんですね。

変化は始まってしまったわけです。

そしてもう誰にも止められない。

だから未だに

新型コロナでワーワー騒いだり

あーだこーだ議論してる場合じゃなくて

一日も早く、押し寄せてきたその大波に
飲み込まれることなく

むしろその大波を乗りこなすことのできる
自分になることが最優先なのです。

私はこれから本格的に幕を開けて
その姿を現す新時代のことを

『コロナ大航海時代』

と呼んでいます。

自分を変えることを拒み続けて
陸に止まり続ける人たちが
大波に飲み込まれてしまう一方で

不安でも怖くても言い訳なしで
勇気を出して海に漕ぎ出す人たちは
少なくとも波に飲み込まれることはありません。

だから、まずは漕ぎ出すために
不可欠な準備としての

お金モテの4ステップの

『満たし、調え、与えて、受け取る』

の理解と

『エネルギーマネジメント』

をお伝えしてきたんですね。

にも関わらず、この期に及んで

”お金のために自分の身体、心、時間を犠牲にする”

とか

”お金を人生の最優先事項にして他は全て後回しにする”

とか

”お金にモテるあり方を身につけることよりも
お金の稼ぎ方(やり方)を優先させる”

といった、新時代の流れに逆らう
選択肢を選び続ける人は

生物的にも経済的にも
追い詰められることは
避けられないでしょう。

でも、それを選んでいるのはその人自身。

その人の望みなのですから、その結果
大波に飲み込まれてしまったとしても
私にはどうしようもありません。

私も自分で100%コントロール
できることだけにフォーカスして

大波を恐れず新時代に漕ぎ出す
と決めた人たちとだけ関わりながら

大前提となる

『エネルギーの視点』

に加えて

大海原における具体的かつ
効果的な航海術になり得る

『期待値の視点』

を今年はお伝えしたいなと思ってます。

この視点があるだけで
現実的なお金の巡りは一気に加速します。

具体的に言えば

結果が出ない”事故投資”が減り

ビジネスで結果が出ることが増えます。

もっと分かりやすい例で言えば
ビットコインが先日3万ドルを突破しましたけど

私は最初に手にしてから
ずっと持ったままなので
今結構な利益が乗ってます。

私はただ買って持ってただけ。

なにもしてないのに
勝手にお金が増えているんですよ。

こういう感じでよりお金にモテる
可能性の高い選択肢をカンタンに
見極められるようになるんですね。

一方で、ほとんどの人はこの

『期待値の視点』

が存在することすら知りません。

本当に勿体ない。。。

だから、この視点の存在を知って
使えるようになるだけで

コロナ大航海時代における
生物的、経済的な生存確率は
ぐーんと高まるのです。

これも大波にのみ込まれない
安全・安心な場所を高確率で
見つけられるようになるのですから
当たり前といえば当たり前なんですけどね。

ここ最近は、女性性の時代だとよく言われます。

もちろん私も100%同意します。

でも、このセンテンスをかなり多くの人が
誤解しているのを危惧しています。

というのも少なくない人が

「ああ、もう女性性の時代なんだから
 女性性(感性・感覚)だけあればよくて
 男性性(理性・思考)はいらないんですね」

と間違って理解してしまっているからです。。。

これは完全に間違いですから!!

と声を大にして言いたい。

そして、こう誤解してしまう人が
跡を絶たない原因が

『期待値の視点』

を持っていないこと、なんですね。

これからの時代は間違いなく
女性性優位の時代ではありますけど

男性性がゼロになる(不要になる)
という意味では全くありません。

ここを誤解してしまうと
今後、自ら人生をかなり危険な方向へと
進めてしまうリスクが高まりますので
十分にお気をつけてください。

今、私から見て、かなり多くの人が
そう誤解していて

その人が望まない現実が起きる
可能性の高い方向に向かって
全速力で突っ走っていますので^^;

例えるなら、断崖絶壁に向かって
アクセルを踏み込んでいるような感じですね。

もう、危なすぎて見てられない(苦笑)

そして気づいてないのはご本人だけという。。。

特に今後、副業や独立起業を考えていたり

ご自身のビジネスを軌道に乗せようとしていたり

ご自身のビジネスを拡大させようとしている場合は

『期待値の視点』の欠如は
コロナ大航海時代における”死”

を意味しますので、少なくとも

【お金モテ検定:思考編】
選択パターンでわかる お金にモテる人orモテない人

で少なくとも上級以上は取れるように
なって欲しいと願ってやみません。

もちろん

エネルギーマネジメント

が出来ることが前提ですけどね。

大切な人と共に生き残ることが出来るように

今年は

『エネルギーの視点』

に加えて

『期待値の視点』

を身につけていきましょう!

【無料メルマガ】お金モテの法則

※メルマガ登録フォームは↓↓↓の画像をクリックすると出てきます。

Related Entry

貯金できない人ほど幸せになれる理由とは?

なぜMacBookAirに買い換えたのか?失敗の本質と期待値...

女性性の時代、風の時代にシフトするたった一つの方法

女性性の時代における『引き寄せの法則』

ダメンズ好きの女性とキャバクラ通いが辞められない男性の共通点

コロナ大航海時代を生き残るための正しい問い方