実は離婚しました・・・

お金は稼ぐものじゃなくモテるもの。
ともたけ@お金モテstyleです。

福岡の商業の中心地・天神の
大きな交差点の角にそびえ立つ
とあるオフィスビルの最上階。

その大通りに面した
オフィスの静かなブース内で

いつもお世話になっている
税理士法人の担当者(Aさん)と
お話していたときのこと。

Aさん「最近、ともたけさんは
どんなお仕事をされてるんですか?」

私「最近は情報発信とあわせて
パートナーシップや恋愛に関する
ご相談に乗ることが多いですね〜。」

Aさん「えっ?パートナーシップって
夫婦関係ってことですか??」

私「はい、そうですね。」

Aさん「ともたけさんのメインテーマの
お金とはちょっと違う分野ですよね?」

私「確かに一見すると違うんですけど
実はこの2つって根底では
繋がってるんですよ。」

Aさん「へーそうなんですか!」

私「そうなんです。

お金はエネルギーの一種ですし
夫婦関係でカギを握る感情も
エネルギーそのものですから

感情を揺さぶられて
エネルギーをガンガン漏らし続ける
人間関係のままでいる人ほど
お金もダダ漏れになることが多いんです。

だからパートナーシップが
上手くいってない方というのは

その問題がお金の問題として
表面化、顕在化しやすいんですね。」

Aさん「へー!そうだったんですか!?
知らなかった。。。

経済的な問題の背景には
パートナーシップの問題が
潜んでるってわけなんですね。」

私「そうなんですよ。

でも、多くの人は

パートナーシップの問題は
パートナーシップの問題として

お金の問題はお金の問題として

バラバラに分離して
西洋医学的な対処療法で
別々に解決しようとするから

旦那と別れたいけどお金がないから
ビジネスを始めて稼げるようになってから
別れてやるんだ!

みたいな変な考え方になっていって

余計に問題をこじらせせて自ら
人生を迷宮入りさせていることが
とっても多いんですよ・・・」

Aさん「ああ・・・それ、すごく
よく分かります・・・」

私「それにさらに付け加えるなら
今の時代の全体テーマって
『融合』なんです。

だからパートナーシップのような
男女関係だけではなくて

西洋と東洋みたいな
相反する性質の2つのものを融合させて

一段高いものに昇華させることが
今この時代を生きている全ての人
にとっての大きな課題なんです。

だから今のこの時代って
恋愛とか夫婦関係の問題として
特に顕在化しやすいんですよ。」

Aさん「今の時代の全体テーマが
パートナーシップで顕在化しやすい
ってことなんですか?」

私「そうです、そうです。

異性の問題と真剣に向き合って
乗り越えられた人は時代の流れに沿って
自然と応援されていくんですけど

見て見ぬふりをしていたりすると
ますます辛い人生になっていくのは
どうしても避けられないでしょうね。。。」

Aさん「夫婦関係と真剣に向き合えるかどうかが
これからの人生を大きく左右する
ってことなんですね・・・」

私「はい、もちろん私も例外じゃありませんし
私が関わっている皆さんの様子を見ていても
この流れは間違いないなと感じてます。」

Aさん「じゃあ、場合によっては
離婚という選択肢を選んだほうが
人生がよくなる方もいるってことですか?」

私「これはケースバイケースなので
必ず離婚したほうがいいって
ことではないんですけど

個人的にはその流れになりそうな人は
少なくないな〜と感じますね。

結婚(家)制度って、歴史的に見れば
農民が主流の時代に長子相続を
前提に出来たものなんです。

長子相続できないと田んぼが分割されて
どんどん衰退して貧しくなっていくので

たわけ者=田分けもの=田んぼを分けて貧しくなるバカ

になったなんていう説があるくらいですし。

でも今は農民主流の時代じゃないですから
全く時代の流れにマッチしてなくて
完全に制度疲労を起こしちゃてる気はしますね。」

Aさん「なるほど!非常に参考になりました!
というか、とってもスッキリしました!!」

私「そうですか!?参考になったのならよかったです。」

Aさん「いや〜実は私も最近
離婚したばかりなので(苦笑)」

私「えっ!?えーーーーーーーーーーーっ!!!」

Aさん「今まで離婚の件は家族以外には
社内はもちろん友人にも誰にも
言えなかったのでなんだか
とってもスッキリしました!」

私「そうだったんですか・・・

あ、いや、でもそんな大事なことを
私になんて恐縮です。。。

私こそ苦手な税務関係で
たくさんお世話になってますので
知らなかったこととは言え
お役に立ててよかったですm(_ _)m」

Aさん「こうやって自分ひとりで抱えてる
モヤモヤしたものを言える人がいるって
本当に貴重ですね!

あ、もしかして
ともたけさんのお仕事って
こういうことなんですね!!

なんだか、やってらっしゃることが
ようやくわかってきた気がしました(笑)」

私「(笑)」

人間は誰しも人には言えないことを
ひとり抱えて生きているもの。

特に身近な人や関わりの深い
お子さん、旦那さんや奥さん、両親といった

人間関係に関する問題であればあるほど
なおさらです。

でも、そうした

「絶対に言えない!」

と思い込んでいるものを

「もう我慢しなくていいんだよ」

「自分の気持ちを優先させてあげていいんだよ」

と自分で自分に許可が
出せるようになっていくことで

自分らしい人生を取り戻すことが
出来るようになっていくと
私は思うのです。

こじれにこじれた根深い問題は
なかなか自分の外には出しにくいもの。

そういう時は
少しライトなものから順に
小出しに自分の外に出してみて

「これなら大丈夫、かな???」

と周囲の反応を見ながら徐々に
ブレーキを外していけばOK。

そうしていくことで

「こんなこと考えちゃ
ダメだ!ダメだ!!ダメだ!!!」

みたいな呪縛から少しずつ
解き放たれるようになっていって

「いままでよく頑張ったね」

「もう言いたいことを言ってもいいんだよ」

と自分で自分を抱きしめて
今まで頑張ってきた自分自身を
癒やしてあげられるようになるのですから。

息を吐くことで吸えるように

運動することでお腹が空くように

人工物のお金ですらも
信頼して感謝して使うことで
自然とやって来るように

言いたいことをちゃんと
言える自分になることで

今の自分にとって必要な言葉が
やって来るのだと思っています。

そうした

『エネルギー循環』

を起こせる自分自身になることで
人生を自分の手に取り戻すことができる。

私はそう信じて、今日も文章を書き続けるのです。

【無料メルマガ】お金モテの法則

Related Entry

マルイ博多で感じた日本の現実と貧困化

私がライフスタイルの変化を維持できている理由

天空の城ラピュタと本質貧乏な人の共通点

楽天モバイルからアーユルヴェーダまで〜数字を知れば知るほどお...

なぜ教養を身につけるべきなのか?iPhoneと弓道の深い関係...

やり方が分からない・・・そんな時に役立つ『一は全、全は一』の...