チャンスをモノにする感覚〜Amazonのビットコイン報道から見えるもの

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

ともたけ@お金モテstyleです。

暑い日が続きますね。

お子さんのいらしゃるご家庭では
夏休み本番なんじゃないでしょうか?

ご多分に漏れず我が家でも夏休みの影響が。

普段、鹿児島で寮生活をしている
中学生の息子が帰省してきたこともあって

いつもとは違った生活リズムになったからなのか

思わず早起きできるようになって
自分でもびっくりしています(笑)

きっかけは、息子が早起きする!

というので

私も負けじと早起きしよう!

としたのがはじまりです。

しかも息子が午前中は4時間勉強する!

というので、じゃあ負けじと

私も午前中は仕事に集中しよう!

と。

そうしたらあんなにも
早起きが苦手だったのに

たったひとりでも仲間がいると
頑張れるのですから、人間って
本当に不思議な生き物ですね。

誰かがいるって本当にありがたい。

何かに挑戦するのであれば
ひとり寂しくやろうとせずに

同じ方向を向く仲間と一緒に
やったほうがいい、というのは
こういうことなんだと
改めて実感した次第です。

さてさて、これまでのメルマガに
たくさんのメッセージを頂いていますので
今回もいくつかご紹介したいと思います。

まずはこちらから。

ともたけさん

久しぶりのメルマガ、ありがとうございました。

様々なことを学ばせていただいたおかげで、今、世の中で起こっていることに対する危機感があり、自分が思っている以上に感情を揺さぶられていることを自覚している今日この頃。

感謝しています。

知らないと危機感もなかったでしょうし、危機感がなければ、何も行動しませんからね。

お金を守る行動をコツコツ、実践しながら、あとはエネルギーマネジメント!
実践してますよ〜。

鼻うがいや自己観察日記の重要性の理解が、日々深まり、自然と無理なく出来るようになっています。

最近は、龍神祝詞と般若心経に加えて、大祓祝詞を実践しています。

そうしたら、やりたいことのアイデアが色々浮かんで来ています!

エネルギーを満たし調えることに専念するって、本当に大切ですね。
なんか、遠回りしているような、怠慢しているような、そんな焦りを感じがちな私でしたが、そんなこと全然ないですね!

エネルギーがない時は、ゆったり構える!
寝る!遊ぶ!美味しいもの食べる!

ともたけさんがいつも言っている通りでした🤣

Twitterについてのともたけさんの研究報告、楽しみにしています♪

いつもありがとうございます😊

 

現状報告をありがとうございました!

着々とお金を守る環境整備が進んでいるようで何よりです。

先日配信した音声メルマガの最新号では

しばらく下落続きだったビットコインの
風向きが少し変わってきたかも!?

と私が最近感じていた
微細な空気感の変化をお伝えしましたけど

今朝起きたらいきなり急上昇しましたね!

それまでにちゃんと仕込めていましたか?(笑)

どうやら、Amazonがビットコイン決済を
導入する準備をはじめているというこの
報道がきっかけのようです。

Amazon、今年にもビットコイン決済導入か

基本的には値動きの上下は気にせずに
コツコツ積み立てていけばOKなんですけど

たった1週間ほどで

10,000ドル(約100万円)

近く上がるんですから、やっぱり嬉しいものですね。

人間の感情を理解すると
とてもよくわかるんですけど

上昇相場というのはいつだって

悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つもの

なんですよね。

もうだめだと多くの人が感じている時が
絶好のコツコツ仕込みのタイミングで

多くの人がわーっと群がって
お祭り騒ぎになってきたら
さーーーーっと離れるのがコツです。

これをやるだけでOK。

こうした多くの人たちが取りがちな行動や
湧き上がってくる感情とは真逆の行動が
取れるようになることが肝心です。

それができるようになるためには
オンラインサロンBOで詳細にお伝えしている

自分の感情や思考と向き合いながら
事実から考える習慣を支えてくれる

エネルギーマネジメントスキル

が必須になりますので、これからも
日々磨いていってくださいね!

金融経済セミナー2021でも
詳しくお伝えしたように

日本円だけしか持っていないと
いつ根こそぎ政府に持っていかれたとしても
何の驚きも不思議もありません。

完全に追い詰められてしまっていて
そこから抜け出す糸口さえ見えない日銀と
今の日本の金融経済状況に対して

大切なお金を守る準備をしっかりと
しておきましょう。

そのうえで、目線を未来に向けると

こんなにもチャンスに溢れたいい時代は他にないよね

と、気づくことができるようになるんですよね。

>そうしたら、やりたいことのアイデアが色々浮かんで来ています!

ですよね♪

そうなってきたらもうしめたもの。

あとはその方向に突き進んじゃってください(^^)

それでOKですので!

>エネルギーを満たし調えることに専念するって、本当に大切ですね。
>なんか、遠回りしているような、怠慢しているような、そんな焦りを感じがちな私でしたが、そんなこと全然ないですね!

私も7月前半は満たし調え優先モードで過ごしていました。

 

でも、だからこそ、今はこうして
Twitter研究に没頭できているんですよ。

世の中の95%の人はこのことを
全く意識すらしていないようですが

エネルギーマネジメントを
きちんと理解出来ていれば

時には

ひたすら寝ることが望む結果を手に入れるための
最短最速ルートになる

こともあるんですよね。

そんなこんなで、私も新たなチャレンジとして

数年前にFacebookの使い方を教わった
ヒサシさん(@hirajo)のTwitter企画
に参加して1週間ほど研究に勤しんでいます。

そうしたら、調子のいいときは

10つぶやき程度で延べ10,000人

ほどの方に投稿をお届けすることが出来て

フォロワー数も30名ほど増加し

有り難いことにこのメルマガに
登録してくださる方が出てくるなど
想像以上の手応えを感じているんです。

結果はこんな感じになってます。
↓↓↓

私がやり方に没頭する時期って
あまりないんですけど

今回は私の感覚センサーがピン!と反応したので

お金にモテる人ならおなじみの

やってから考える

の精神で仮説を立てながら日々楽しく
実験を継続しているところです。

今までのTwitterって
とげとげしくてノイズの多い感じで

あまりいいイメージを
持てずにいたんですけど

やってみると全然そんなことありませんでした。

改めて偏見と食わず嫌いには
気をつけようと心に誓った次第です。

ぜひ、Twitterでも絡んでくださいね!

私のアカウントはこちらですので。
↓↓↓
https://twitter.com/f_tomotake

続いてはこちら。

ともたけさん

Hです。
メルマガありがとうございます。

ともたけさんも、
しっかりエネルギーリセットandチャージする時期があるのですね。
そういう時期なのですかね?

13時間はすごいです。
見習います(笑)

山田詠美さん、
いいですよね〜。

Kindleのイメージの強いともたけさんが
リアル書店での出会いに
ふと切り替えてみられたところが、
面白いですね。

Kindleにあった山田詠美さんのエッセイを
読み直しましたが、
タイヘキ8種かな〜なんて思いました。
8種の方、好きです(笑)

文学や音楽などの芸術って、
自分なりに勉強した先の世界を
「ぽん」と見せてくれる気がしていて、

そういうものを見せてくれる作者の方への
尊敬の念がつのります。

映画も観てみます♪

色々とご紹介してくださり
ありがとうございます。

 

ありがとうございました!

山田詠美さんは私もタイヘキ8種だと思ってます(笑)

読んだ文章で山田詠美さんが
高校生の時の物理のテストでゼロ点だった時に

先生から

「お前にはもう文章書く仕事くらいしか残ってないぞ!」

的なことを言われたらしく、そうしたら
いつの間にか作家になってる自分がいて

「あの先生、今頃どうしてるだろう???
と思ってるんですよ」

と書いてありました。

その瞬間に

「あ、この人8種だ!?」

とひとり面白がってたんですけど
Hさんもそう感じてましたか(笑)

特に小説家の方の文章って
語彙の選び方や表現力が凄いじゃないですか!?

だから小説を読んでいるだけで

「そう表現するか〜〜〜〜〜〜〜!!」

みたいな感動がままあって楽しいですね。

作家と言えば、中学時代に
同じクラスだったのが平野啓一郎で

彼はその後、京大在学中に
芥川賞を受賞したんですけど

私がリアルに知っている人で最も
知名度があるのは間違いなく平野だなあと。

そんなことを時々思い出しては
何度か彼の文学作品に触れてみようとしたものの
私にはあまりあわないようです(苦笑)

映画化もされた小説
『マチネの終わりに』
は面白かったですけどね。

でも、あの表現力と語彙力は
異次元レベルのすごさだなあと
素人の私でも分かります。

中学生の時の平野は
やんちゃなギター野郎でしたけど(失礼)

そこからどうして作家の世界に進もうと思ったのか
どこかのタイミングで本人に聞いてみたいものです。

最後にこちらのメッセージを。

ともたけさま

こんにちは!
いつもメルマガを楽しみにしております。

今回のともたけさんのメルマガから
20年以上も前に亡くなった祖母の事を思い出すきっかけをいただき、般若心経がとても身近なものに感じました。

普段は離れて暮らす祖母に
長期の休みに会いに行くと、
毎朝、般若心経の写経を日課にしている祖母の姿がありました。
幼いながらも、すごいなぁと思っていたのです。

ブツブツと唱えながら、写経というより、
ほとんど覚えて書いていたようでした。
それも、一回ではなく、何回も何回も書いていて、書きためたその紙の厚い事!!を思い出しました。

もちろんその頃は祖母の気持ちは分かるはずもありませんが、穏やかな気持ちを般若心経から手繰り寄せていたのかな…と祖母の気持ちを想像して、祖母や般若心経を身近に感じました。
(私自身、般若心経は、以前から不思議と何故か惹かれるものがあり、、、そんなことも思い出しました)

般若心経、書いてみます。
唱えてみます。

ともたけさん、どうもありがとうございます。

 

ありがとうございます!

そうだったんですね。

お祖母さまの思い出が般若心経に。

私も毎朝の日課として

スクワット&腹筋&腕立て伏せ

の後に

般若心経と大祓祝詞奏上

をほぼ毎日やっているんですけど

とても気持ちがスッキリと
落ち着くので大好きです。

以前に比叡山延暦寺で
般若心経を写経した時の感覚は
いまでもはっきりと覚えていて

あの透き通る感覚があれば
選択を間違えない自分になれるなあと
根拠のない自信を持っていたりします。

以前に私が所属していたトレード塾でも
主催者の方が繰り返し言われていたのが

「頭で考えるな!」

「数字ばかり見るな!!」

「最後は感覚だぞ!!!」

という言葉たちでした。

当時はよく分からなかったのですが
今はこの言葉の意味がよーーーく分かるのです。

投資やトレード、ビジネスは
基本的に数字で出来ている世界です。

しかも最も説得力のあるものが数字なので
ほとんどの人は数字を追い求めます。

売上とか年収とか利益額とかですね。

それが間違っているというわけでは
決してないのですが

ただ、その一方で、数字の裏側には
必ず生身の人間がいるわけです。

トレードにしてもビジネスにしても。

そのモニターの裏側にいる
人間の感覚や感情の微細な変化を
キャッチ出来るかどうか?

これが私が大好きな哲学者でもあり
数学者でもありトレーダーでもある

ナシーム・ニコラス・タレブの言う

『ブラックスワン』

を避けることが出来るようになるだけでなく

その波をキャッチして

99%の人が気づけないビッグチャンス

をこの手で掴み取る唯一の方法
なんだと思っています。

ブラックスワンというのは

2008年のリーマンショック

2011年の東日本大震災

そして現在進行形の

新型コロナウイルスの世界的なパンデミック

など、めったに起きないけれど
一度でも起きてしまったら甚大な影響を
及ぼす現象のことを指す言葉です。

金融経済セミナーで詳細にお伝えしたとおり
その次のブラックスワンがもう間もなく
お金の世界にやって来そうな雰囲気です。

今、東京オリンピックが開催中ですが

ローマ帝国の為政者の常套手段だった

”パンとサーカス”

のサーカスとしての東京オリンピックが
終わった後の世界を見据えながら

何が起きてもいいように
シートベルトはしっかり締めて
準備を万全にしておきたいものです。

そのためにも引き続き
般若心経や大祓祝詞を日々奏上しつつ

自信を持って自分にとっての正解を
感覚でキャッチできる自分で
あり続けられるように

エネルギーマネジメントを通じて
満たし調えていきたいと思います。

【無料メルマガ】お金モテの法則

Related Entry

世界初!エルサルバドルでお金の歴史が動いた日

星の王子さまが教えてくれるタイムマネジメントの落とし穴

アフターコロナ時代を生き残るための3条件

新型コロナウイルスに負けない金運アップの習慣

夏休みのTwitter研究と肌の白い女性がモテる理由

令和の時代に人生を楽しむコツ〜『エネルギーの視点』から世界を...