世界初!エルサルバドルでお金の歴史が動いた日

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

ともたけ@お金モテstyleです。

いや〜それにしても凄いことが起きましたね!

6月8日から9日にかけて、ついに
既存のお金の常識(ルール)に
風穴が空きました!

それ以降、日本の財務省や金融庁はもちろんのこと
政治献金のルールを決める総務省などは

もうてんやわんやなんだろうなあと
外側からみて察しています。

だって、これまでは一貫して

”本質的な価値の認められないもの”

として扱ってきたものが

ある日突然、国交のある外国の
法定通貨になることが確定したのですから。

これを、これまで通り

”無価値なモノ”

として見て見ぬふりをし続けるのは
外交上不可能ですから

今後、ルールが大きく変わることは
もはや避けられないでしょう。

同時に、これまで

「通貨」「貨幣」「金銭」「現金」

等々の法的な定義が曖昧なままに
使われてきた用語も整理される流れが
生まれてきそうです。

そして例え嫌でも受け入れていかざるを得なくなる。

これからどのようになっていくのかは
まだまだ未知数ではありますけど

既存のお金の常識(ルール)に

『系の外から風穴があいた』

歴史的な日になったのは間違いありません。

って、一体何のことを言ってるの???
と思われたのなら、このニュース

エルサルバドル、ビットコイン法案可決・法定通貨は世界初(日経新聞)

をご覧ください。

俯瞰した視点を持っている人からみれば
これだけでも十分に歴史的なことだと
すぐに分かるはずです。

でも、そうした視点がない大多数の人たちは
この記事を読んでも

「だから、なんなの???」

で済ませてスルーして終わることでしょう。

でもね、だからこそいいんですよ。

むしろ、そういう扱いを
し続けて欲しいくらいです(笑)

そうしてくれればそうしてくれるほど
上手く行く可能性が高まるのですから。

その後の展開はある程度
予想が出来たことではありますけど

日本政府、ビットコインを外国通貨と認めず

という流れのようです。

この記事の重要なポイントを引用させて頂くと

エルサルバドルのケースでは、ビットコインを決済として受け入れる強制通用力を明文化していた。

しかし、ビットコインを介した取引するケースで技術的に困難な場合は義務から除外されるとした法律の文面や、決済手段としてビットコインを受け取る際のデジタルウォレットの仕組み上、即座に米ドルで受け取れる選択肢がある点、米ドルと併用している点などを含め、強制通用力はないと解釈した可能性がある。

ということのようで強制通用力の有無が今後の争点になりそうですね。

ただ、これも、今後、南米やアフリカ、太平洋の島国などの
既存の金融システムが上手く機能していない国が

強制通用力を持った形でビットコインを法定通貨にすると
このロジックが崩れる可能性は十分にありますから
今後の展開が個人的にとても楽しみです。

ちなみにこのエルサルバドルの
ビットコイン法定通貨化の件については

以前から個人的に興味があって
いろいろと調べていたので

先日配信の音声メルマガ・お金モテ通信プレミアムで
私の独自視点から詳しく解説しています。

ここで解説している

『とある重要な視点』

を知っておけば、これからやって来る
新しいお金の世界が楽しみで
仕方なくなること請け合いです♪

既に音声メルマガをご購読頂いていて
私がお伝えした通りに行動されている場合は

この1件でますます資産的な追い風が
吹いてくる可能性がありますので

ぜひ一緒にこれからの動きを
楽しみに待ちましょう(^^)

一方で、ほとんどの日本人は
今の日本の金融経済における危機的な状況を
正しく理解出来ていません。

これだけお金を取り巻く環境が急速に
変わりつつあるのにも関わらず

・日本円だけしか持っていない

・お勤め先からの収入しかない

・日本にしか資産(貯金を含む)がない

という状況で居続ける人が多いのが
それを証明しています。

でも、この状況で居続けるのは

勝てば現状維持できるものの
負けてしまったら人生が詰んでしまう・・・

という”期待値マイナス”の
ギャンブルをしているのと同じです。

逆に、今の日本の金融経済の現状を知って
しっかりと準備さえしておけば

勝てばめちゃめちゃ豊かになれて

万一負けたとしても損はほぼゼロ

という超絶有利なポジションを取ることが出来ます。

こうした日本の金融経済における
本質を見抜けるかどうか?

そしてそれに気づいて一日でも早く
行動を起こすことができるかどうか?

この運命の分かれ道がいよいよ迫ってきつつあります。

新型コロナの登場がきっかけとなって
お金の世界の変化は急加速して

もう後戻りできないところまで
来てしまいました。

こんなにも早く現実化するとは
正直思ってはいませんでしたが

現実化、顕在化した以上
これからはもう前だけを向いて
言い訳なしで進んで行くタイミングです。

既存の常識というしがらみを脱ぎ捨てて
新しい時代を豊かに

そしてなにより幸せに生きていくために

引き続き

お金は稼ぐものじゃなくモテるもの

あり方ファースト、やり方セカンド

で歩んでいきましょう。

いや〜それにしても本当に
面白い時代になってきましたね!

これまでの常識がドミノ倒しのように
バタバタと覆っていくこの面白い歴史的瞬間を
味わいながら一緒にお金モテになっていきましょう♪

【無料メルマガ】お金モテの法則

Related Entry

アフターコロナ時代を生き残るための3条件

トランスファーワイズでHSBC香港まで手数料500円で送金に...

お金モテの新法則〜感性ファースト、理性セカンド

なぜ教養を身につけるべきなのか?iPhoneと弓道の深い関係...

やり方が分からない・・・そんな時に役立つ『一は全、全は一』の...

四次元パーラーあんでるせん訪問記(2020年11月7日)