お金のあり方

お金は稼ぐな、お金にモテろ!自由に生きていたいなら。

お金は稼ぐな、お金にモテろ。

お金モテstyleのともたけです。

私は周囲の人には必ず

・オンライン経由の収入源

を一日も早く確保するようにお伝えしてます。

でも、なぜ、これからの時代に
オンライン経由の収入源が必須なのか?

どうして、有名な大企業に勤めていようとも
お勤めからのお給料だけでは危ないのか?

なぜ、オンライン経由の収入源を持っておくことが
人生に絶望しないためのお守りになってくれるのか?

あなたはこの問いにすぐに答えられるでしょうか?

人生というのは
知らないほど損をする

”無知はコスト”

で出来ています。

たしかにコロナ前までの
オンライン経由の収入源は

あるといいながある

レベルのものでした。

なくても大丈夫だけど
あるとよりいいよね、という
オマケ的な位置づけのものだったと言えます。

ところが、コロナがやって来た途端に

持っていないとかなり危険

というレベルに重要性が急上昇して
一気にメインストリームに躍り出たのです。

最近、私が直接お会いしてお話する皆さんとは
この点についてよくお話するのですが
ほぼほぼ認識が一致しています。

あなたはそのことに気づいていたでしょうか?

「情報発信しないまま
 リアルビジネス経由の
 収入だけで生きるなんて
 
 シートベルトしないで
 ジェットコースターに乗って
 
 無事に帰ってくることを祈る
 ギャンブルそのものだ。」

という認識に。

旧来の働き方のリアルビジネス経由の
収入だけで生きることそのものが

今や一生を賭けたギャンブルに
成り下がりはじめた時代の変化に。

藤原竜也主演で映画にもなった
漫画カイジはご存じでしょうか?

この作品のなかで、高層ビルの上に架けられた
長い一本の鉄骨を命綱なしで渡る
命を賭けたギャンブル

ブレイブ・メン・ロード

が出てくるのですが、旧来の働き方はまさにこれ。

成功すれば大金が手に入るものの
一度でも足を踏み外して失敗すれば即死。

でも、実は今の日本で起きている

”旧来の働き方ギャンブル”

はこれよりももっと分が悪いと言えます。

というのも、成功しても現状維持なのに

失敗すれば即人生が詰む可能性があって

リスクに対するリターンが全く見合わない

”絶対に手を出してはいけないギャンブル”

になってしまっているからです。

ここで誤解して欲しくないのですが
私は旧来の働き方を否定している
わけではないです。

まじめに頑張って働くことは
貴いことだと私も思っていますし

過去16年間、私もそうやって
収入を得てきました。

ただ、時代がそのままの働き方を続けることを
許してくれなくなってきたってだけなんです。

私たちの意思とは全く関係なく。

日本の金融経済状況をみれば
すぐにわかるように

近いうちに時間の問題でやってくることが
ほぼ確実視されているのが

インフレ(物価上昇)

金融マーケットのバブル崩壊による
企業倒産と失業の増大

の2つです。

これは私たちではどうにもできない
ノーコントロールのもの。

歴史は常に繰り返します。

過去の事例をみればこうした事象が起きると
どんな世の中になるのかは、ある程度の精度で
予測することができるのです。

歴史が教えてくれるのは
旧来の働き方のままで居続けた人は


仕事をしたくても仕事がなくなり

たとえ仕事にありつけたとしても
お給料が物価上昇に追いつかず

たとえ必死に働き続けたとしても
働けど働けど生活は苦しくなる一方

という生活に追い込まれるということ。

そういう暮らしをせざるを得ない人たちが
今後大量に生み出されていくのが
ほぼほぼ確定路線なのです。

経済的な言葉で言えばこれから

強烈なスタグフレーション

が起こる可能性が高い。

実際、スーパーに行けば食料品は
ものすごい勢いで値上がりしてますし

ガソリン価格も高騰していますよね?

なのにお給料はほとんど
上がってないと思いませんか?

そんな感じで物価がどんどん上がるのに
お給料は上がらず生活がじわりじわりと
苦しくなっていく。

その状態に追い込まれてしまうのは

まじめに頑張って働いている人たちで

どうしてそうなってしまうのか?と言えば

まじめに頑張って働く

以外の収入を得る方法を持たないからです。

まもなく時代は

「まじめに頑張って働いてさえいれば大丈夫」

という過去に通用したはずの常識が
通用しなくなりはじめます。

それも時間の問題で。

この不都合な時代の真実をどれだけ
自分事として捉えることができるかどうか?

目を背けたくなったとしても
勇気を出して直視することができるかどうか?

不安でも怖くてもこれまでの働き方を
根本から変えるための一歩を言い訳なしで
踏み出すことができるかどうか?

今の日本で起きている二極化は

この経済的な生存可能性に直結する
働き方への危機感を持っているかどうか?

によって生み出されているのですから。

この働き方への危機感を

感じてすらいない人は論外ですが

感じてはいるものの直視しようとしない人

感じてはいるものの行動しようとしない人

も同じ運命です。

コロナ前の

「とりあえず働いてさえいれば大丈夫」

という多くの日本人が毒されている

一瞬で人生の詰む可能性のある
極めて危険な状態に見て見ぬ振りを決め込んで

妄想のなかに引きこもっては

「自分だけは大丈夫」

と思い込んでいるのです。

一方で、アンテナ感度高く、いち早く
危機が迫っていることを察して

「もう働き方を根本から変えないと本当にヤバい!」

「でも、逆に言えば今は大きなチャンスなんじゃないの!?」

と気づいて、ピンチをチャンスに変えるべく
行動を本格化させている人もいます。

この両者の差がとんでもなく大きく大きく
開いてきているのがまさに今なのです。

惰性のまま古い働き方を続けて

自分だけは大丈夫だ、と妄想の世界に逃げ込み

宝くじが当たらないかな?

FXで一発逆転できないかな?

仮想通貨で一発逆転出来ないかな?

と脳内のお花畑で遊んでいるうちに

じわじわと生活が苦しくなることを
嫌でも受け入れざるを得なくなる大衆

怖くても不安でも勇気を出して

過去を全てリセットして

言い訳なしで行動を起こす少数の人。

いつの時代も

他人に自由を奪われず

生殺与奪の権を自らの手に確保したまま

自分らしい人生を生きることのできる人は

いつだって後者の少数の人だけ。

 

私はあなたにこうお伝えしたい。

もういい加減に

「お金は稼ぐな、お金にモテろ!」

自由に生きていたいなら、と。

そのためには情報発信をして
オンライン経由の収入源を
持つことが必要不可欠。

その最大のチャンスが
時代の急激な変化とともに

目の前に転がって来たのが
まさに今のこのタイミングなのです。

この数十年に一度レベルの
人生でもう二度とないレベルの
ビッグチャンスを活かすのも
殺すのもあなた次第。

自分がコントロールできない
自分の外側にあるものに

希望を抱いたり人生を賭けたり
するのはナンセンスの極み。

自分が100%コントロール
できることだけにエネルギーを注ぐのが
自分らしく生きるための絶対条件。

そして100%コントロールできるのは
自ら行動を起こすこと。

もう、これしかないのですから。

後で悔いても悔やみきれないほどの
後悔をしてしまわないように、よくよく考えて

一日でもはやく働き方を変えるための行動を
起こして欲しいなと願ってやみません。

追伸

写真は東京出張時の飛行機の翼と冨士山の様子です。

富士山って何度みても本当に美しいですよね♪

福岡ともたけ公式メルマガ〜お金モテ通信