新型コロナウイルスに負けない金運アップの習慣

お金は稼ぐものじゃなくモテるもの。

あり方ファースト、やり方セカンド

ともたけ@お金モテstyleです。

それにしても昨晩のNY株式市場は
掛け値なしに歴史に残る一日となりましたね〜!!

金融史や教科書に残るレベルのインパクト。

どんな名前になるのかは
まだ分かりませんけど

1990年の不動産バブル崩壊

1998年のアジア通貨危機

2008年のリーマンショック

そして今回の2020年のコロナショック

によって

これまでの流れが完全に断絶したのは
ほぼ間違いないと私は見てます。
一度の下落局面のなかで複数に渡って
サーキットブレーカー(緊急事態につき取引停止)
が発動されたのを見たのは
私も生まれてはじめてです。。。

そして、相場経験が長い方なら
感覚的に分かると思うんですけど

上昇トレンドが完全に崩壊したので
しばらくは上昇せず下落する公算が大きくなります。

そしてまた通常モードに戻るまで
少なくとも年単位で時間が
かかることになりそうです。

一般的には急落してしばらくして落ち着くと
株価は反発するんですけど、残念ながら
今回は無理っぽいです。。。

私なら冷静になるまで数年は一切触りません。

間違っても

「かなり下がって妙味があるから追加で買おうかな?」

なんて欲は決して出しません。

この考え方そのものが
もう既に”過去の価値観”ですから
今は完全に手放さなきゃダメなんですよね。

そしてこれは

”お金のために嫌なことでも我慢しないとダメ”

という価値観をさっさと手放して

「自分の好きなことだけして
ゴキゲンに過ごしていたらお金になる」

という価値観へシフトするのと同じです。

それにしても今のこの
大きな相場のトレンド転換というのは

社会の価値観が一変するくらいの
大きな大きなインパクトがありますね〜!

本当にあっという間に
ほんの1ヶ月程度で日本経済は
かなり追い詰められてしまいました。

日銀の金融緩和の手段も底をつき
政府の財政出動の範囲も限られる。

そこに株価の暴落で
日銀が債務超過の可能があって、

今日も東京株式市場は激しく暴落して
一時16000円台にまで突入しました。。。

ほんのついこの間には
24000円台だったのに。

この2週間ちょっとで一瞬にして
実に1/3の冨が消失したことになります。

なのに実体経済は新型コロナの影響で
人・モノを動かしたくても動かせない。

まあまあ詰んだのが今。

こんな感じで今まさに
過去からの流れが強制断捨離させられて

音を立てて歴史が大きく大きく
動きはじめているのです。
そして決して昔(昭和や平成)には戻らない。
もう二度と。

でも今の私はいい意味でのワクワク感に
包まれているんですね。

2012年から見据えてきた未来が
まさに目の前に現実として
現れようとしているからです。

その新しい時代の足音がハッキリと聞こえます。

「国や会社に依存するのはもういい加減辞めなさい」

「はやく自分の好きなことだけして生きていきなさい」

「そうしないと生活が行き詰まるよ」

という声とともに。

・お金のために嫌なことを我慢して頑張る

とか

・お金のために嫌な人と我慢して付き合う

とか

・お金のために大切な人と過ごす時間を犠牲にする

みたいな昭和の時代には主流だった
典型的な行動パターンの背後に見え隠れする

『人生で最も大事なものはお金である』

というカビの生えかかった古い価値観が

宮古島の遠浅の浜の波が
沖のほうまで一気に引くかのように
後退しはじめているのを肌で感じるのです。

そして時代は一気に

・情報発信スキルを持っている人

・オンラインのビジネス(収入源)を持っている人

・ポータブル化した人生デザインになっている人

・ポートフォリオ化された収入源を持っている人

を応援しはじめて上昇気流に乗せる一方で

・情報発信スキルを身につけようとしない人

・ビジネスをオンライン化しようとしない人

・固定化された人生デザインを手放せない人

・主な収入源が1つしかない人

を追い詰めて淘汰しはじめているのです。

もう行動することに
躊躇している場合じゃないな
と感じる今日この頃です。

さて、頂いたメッセージのなかから
ひとつだけご紹介したいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜ここから引用〜〜〜〜〜〜〜

ともたけさん

いつも重要で素敵な気づきとメッセージをいただき、
ありがとうございます。

メルマガを読まれた方からのメッセージに対する
ともたけさんの返信が特に学びや気づきになっていて、

ともたけさんにはもちろん、読者の方にも
「ありがとう」の気持ちです。

新型コロナウイルス騒動の本質について

「今まで言い訳し続けて問題を先送りにして
行動を起こさなかった人に強制断捨離をさせて
問題を突きつけて生活スタイルを刷新させること」

とのことですが、本当にそうですね。

まるで、コロナウィルスに「角を取られた」ような、
正しいと思われていた価値観や考え方、常識を
全てかたっぱしからひっくり返されるような

そんな恐怖とともに、「どんな未来になるんだろう」と
ちょっとワクワクや期待感もあったりして、
とても複雑な気持ちです。

個人的にはもう3年前でしょうか、
〇〇〇〇〇〇でワードプレスでの発信を
学ばせていただき、今も更新頻度は堕ちていますが
コツコツと続けています。

そこから派生した別サイトを通じて収入が発生し、
また別のサイトからも小さいですが収入が発生しそうで、
これが収入のポートフォリオということなのかなと
感じております。

今後、ますます他人のことは気にせずに、
労働と遊びの境目をなくし、

自分の「好き」が勝手にお金の循環を生むような
状態をつくるべく、振り返ることなく前へと
歩んでいきたいと思っております。

これからもともたけさんのメルマガを
楽しみにしております。

〜〜〜〜〜〜〜引用、おわり〜〜〜〜〜〜〜

ありがとうございます!

>そんな恐怖とともに、「どんな未来になるんだろう」と
>ちょっとワクワクや期待感もあったりして、
>とても複雑な気持ちです。

分かります、分かります^^;
その気持ち。

私も今朝はそんな複雑な気持ちを抱えながらも

同時に新鮮な空気感を全身で感じつつ

自宅すぐ横の公園をゆっくりと散歩しながら
歯医者へ行ってきました。

そして、自宅に戻った後は

以前、一緒にビジネスをしていた
女性の方から教えて頂いて実践して以降

面白いように収入が増え続けている

金運アップ

の秘術を忘れずに実践したのです。

それは

最も目に付かず

最も汚れていて

最も貢献してくれているのに

最も意識が向けられない場所

を綺麗にすること。

それが、靴の裏、なんです。

私がやっている金運アップの習慣というのは

外出時に使った靴の裏を帰宅時に毎回綺麗に掃除すること

なんですね。

私は厚手のウェットティッシュを使って
毎回しっかりと拭き取った後に

「いつも素敵な場所に連れて行ってくれてありがとう!」

と靴に感謝を伝えるのです。

もちろん信じるも信じないもアナタ次第。

そんな風にして私は今日も

自分が100%コントロールできることだけ

に意識を向けてエネルギーを注ぎ続けるのです。

”アフターコロナ時代”に欠かせないのは

『お金は稼ぐものじゃなくモテるもの』

というお金観(お金のあり方)。

全く新しい令和の時代を
経済的にも精神的にも豊かに

そしてなによりも幸せに
生きて行くための指針が

『あり方ファースト、やり方セカンド』

この順序を常に守りながら

1.お金のエネルギーマネジメントスキル
(満たし、調え、与えて、受け取る)

2.自己表現(情報発信)力

3.自分発コミュニティ(メルマガ)

の3つを手に入れた人から順に

好きなことをしているだけで
自然とお金にモテる人になれるのですから。

【無料メルマガ】お金モテの法則

※メルマガ登録フォームは↓↓↓の画像をクリックすると出てきます。

Related Entry

実は離婚しました・・・

私がライフスタイルの変化を維持できている理由

マルイ博多で感じた日本の現実と貧困化

”コロナ大航海時代”(アフターコロナ)を生き残るための準備は...

トレードの最終奥義は『あり方ファースト、やり方セカンド』

人生100年時代を楽しく生きるコツ〜NINTENDOスイッチ...