【保存版】ハピタスの紹介システムでポイントを稼ぐ方法

ハピタスの紹介システム〜ハピ友紹介制度

ポイントサイトハピタスでは、楽天やハピタス堂書店でのショッピング、楽天トラベルでのホテルやレンタカーの予約、クレジットカードの新規発行、銀行口座やFX口座の開設をすることでポイントを獲得することができます。

自分で広告を利用してポイントをゲットする。これがポイントサイトハピタスの基本的なポイント獲得方法になります。ただ、それ以外にもポイントを獲得する方法があります。

それが、自分でハピタスを利用するだけではなくて、誰かにハピタスを紹介して、その人がハピタスでポイントをゲットした際に、そのポイントの10〜40%をボーナスポイントとしてゲットすることができる「ハピ友紹介制度」です。

このクチコミによってハピ友を増やすことができるようになると、毎月の獲得ポイント数のケタが上がって、自力だけでは不可能な量のポイントを継続的にゲットできるようになって、ポイントライフがめちゃめちゃ楽しくなりますので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

ハピ友(ボーナス)ポイントのルール

ハピタスのハピ友(ポーナス)ポイントは、ハピ友が獲得したポイント数と以下のように1〜8のステージ毎に定められたハピ友ポイント率を掛け算することによって算出され、翌月の5日に支給される仕組みになっています。

自分のクチコミでハピタスに登録してくださった方(ハピ友)がハピタスを利用してポイントをゲットすると

ハピ友 1名・・・10%

ハピ友 2名・・・15%

ハピ友 3〜9名・・・25%

ハピ友 10〜49名・・・30%

ハピ友 50〜99名・・・35%

ハピ友 100名以上・・・40%

のボーナスポイントが貰えるのです。

ハピ友(ボーナス)ポイント獲得までの流れ

①まず紹介者はハピタスのクチコミ・紹介ひろばから「招待メールを送る」「ブログでクチコミ」「twitter・facebook・mixiでクチコミ」の3つの方法のいずれかを選択して、自分の紹介リンクを紹介したい人(ハピ友候補の方)へ送ります。

②その紹介リンクからハピタスに登録した人は紹介者のハピ友に認定されますが、それ以外は通常の登録者と同様にハピタスの広告を利用してポイントを獲得することができます。

③ハピ友の人も所定のポイントをハピタスから貰うことができます。

④紹介者の人はハピ友が1ヶ月間にハピタスを利用してゲットしたポイントの10〜40%のボーナスポイントを翌月5日にまとめてハピタスから貰うことができます。

もちろん、紹介された人(ハピ友)のポイントが減ることは一切ありません。あくまでも紹介した側にハピタスからボーナスが支払われる仕組みになっていますのでその点も安心ですね。

紹介される人(ハピ友)が一切損をすることなく、紹介者がボーナスポイントが貰えるのがこのハピタスの紹介制度の特徴なのです。

実際、どのくらいのハピ友ポイントが貰えるのか?

私は現在(2017年7月10日時点)でちょうど100名のハピ友がいます。ステージ6ですのでハピ友ポイント率は40%になります。

つい先日頂いた6月分のボーナスポイント(ハピ友ポイント)をチェックしてみたところ13,060ptでした。

これを逆算すると、先月6月に私のハピ友100人がゲットした総ポイント数は

13,060 ÷ 0.4 = 32,650pt

だったということが分かります。単純計算すれば、お一人あたり約326ptを獲得されたことになります。

ちなみに私のこれまでの経験上、このボーナスポイントは月によってかなりばらつきが出ます。ですのでポイント数に一喜一憂するのは精神衛生上よくないと言えるでしょう。

ですので、ボーナスポイントはあくまでもオマケ的なものだと捉えて、期待しすぎないようにするのが長く続ける秘訣です。そのうえで、ボーナスポイントを頂けることをハピ友の皆さんに感謝しましょう。

私が本格的にハピタスを紹介しはじめた2017年初から半年間の私のボーナスポイントを参考までに開示したいと思います。どんな感じなのか?を予めイメージしておいたほうが続けやすいと思いますので。

ちなみに私はブログではなくて、メルマガでお知らせしたり、オンラインサロンメンバーへ対面でハピタスを紹介したりしてきましたので、ハピ友の増え方は比較的ゆっくり目だったと思います。

でも、その分、皆さんにはハピタスの価値がしっかりと伝わったようで、2月から(3月ポイント分)は以下のようにガッツリと使って頂けるようになりましたから、闇雲にハピ友の人数を増やすよりも少人数でもしっかりと価値を伝えるほうがいいように私は感じています。

3つの紹介方法

クチコミ方法は赤枠で囲った「招待メールを送る」「ブログ・ホームページで紹介」「twitter・facebook・mixiでクチコミ」の3つのいずれかを選択します。

招待メールを送る場合

「招待メールを送る」タブをクリックして表示される以下のページの指示どおりに、相手の方のお名前、メールアドレス、自分の名前、ひとことメッセージの4つを添えて「入力内容を確認」をクリックします。

すると以下のような内容が表示されるので、問題なければ「送信する」をクリックして作業は完了です。

メールに記載されたURLからハピタスに登録されれば、これでハピ友が1人増えることになります。

ブログ・ホームページで紹介する場合

「ブログ・ホームページで紹介」のタブを選択すると出て来る、タグ(赤枠部分の英数字)をご自身のブログやホームページに貼り付けてください。

テキストリンクやバナーがクリックされてハピタスに登録されれば、メールの時と同様にハピ友がひとり増えることになります。

SNS(twitter・facebook・mixi)でクチコミする場合

SNSでのクチコミはとてもカンタンで、twitterの「ツイート」、facebookの「シェア」、mixiの「イイネ!」ボタンをクリックしてそのまま投稿すればOKです。

twitterはこんな画面。

facebookはこんな投稿画面になります。

今は連絡手段としてSNSをメインで使う人が多い時代ですから、繋がっている友人、知人にお知らせするならtwitterやfacebookなどのSNS経由が便利だと思います。

ハピ友紹介制度を活用した裏ワザ

最後に皆さんがよく使っているちょっとした裏技をご紹介したいと思います。それが、家族同士でハピタスを紹介して、ボーナスポイントをゲットする、という方法なんです。

例えば、私のハピ友の1人に妻がいます。要するに私の紹介で妻がハピタスに登録しているんですね。

そして、我が家では何かをネットショッピングで買うときには、必ず妻のアカウントからハピタスを通して買うようにしているんです。

どうしてなのか?と言えば、私のアカウントからハピタス経由でネットショッピングをしても、貰えるのは広告に示された通常ポイントだけです。

でも、これを妻のアカウントを通すだけで、妻が貰える通常ポイントに加え、私にはハピ友である妻が獲得したポイントの10〜40%のボーナスポイントがゲットできるのです!

ハピタスはハピ友が3人いればそれだけでハピ友ポイント率が25%に達します。

お父さん、お母さん、旦那さま、奥さま、13歳以上のお子さんがご家族がいらっしゃれば、ハピ友を3人にするのはそれほど難しくはないはず。

消費税が8%も取られてしまうこの時代に、25%ものボーナスポイントが貰えたら嬉しいですよね?

こうした情報は知っているだけでは全く意味がなくて、実際に行動を起こした人だけがトクすることができる世界ですので、今すぐに行動を起こして欲しいと思います。

今や無知は大損の時代、行動しないのは大切なお金を自ら道端に投げ捨てているのと同じ時代なのですから。

既にハピタスに登録していらっしゃればいいのですが、もしまだの場合で、私のこの記事の情報に価値を感じられたのであれば以下のバナーからハピタスに登録して私のハピ友になって頂けるとうれしいです!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

使い方がよく分からなければお問い合わせをいただければお答えしますので。

【無料マネー講座】お金モテの法則

お金は稼ぐものじゃなくモテるもの

お金にも人にも自然とモテるようになる秘密のノウハウ、それがお金モテの法則

このお金モテの法則を知って使いこなせるようになれば、お金や人に振り回され続けているその他大勢の99%の人を差し置いて、トップ1%に入ることができます

そんなお金モテの法則のエッセンスを、中学生でも分かるやさしい言葉で毎朝1通ずつメールでお届けします。

今なら期間限定で、世の中にはどうしてお金にモテる人とお金にモテない人がいるのか?その違いは一体何なのか?について分かりやすく解説した2つの音声を無料プレゼント中です。

Related Entry

お金にモテたい人のためのネット&ポイント活用術

SFC修行とは?マイルを活用したANA上級会員とスーパーフラ...